tyle="position:relative; width:770px; margin:0 auto;">
新しいブログにお引越ししました。http://atstheway.blog102.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『いつも心の真ん中に2』
2010-05-31 Mon 16:40
IMG_1649.jpg


もー、、、
言いたいことにたどり着けるまでタイトル変えないゾ。
今日2つめの日記です。

たとえば沖縄の問題でも、
過去に戦争という悲しい歴史があって、
その時から沖縄の人は、傷や痛みを追い続けていて
米軍基地がある限り、戦争は決して終わらない、、、というか、
そういう、今に至る歴史の事実があって、
そこに、人として、心を寄せるというか、痛みをシェアする、ということは
とても大切なことだと思うんだよね。

だけど、その一方で、米軍基地があるおかげで生活できている人もいる。
米軍の人向けに豪華なマンションを建設し、高額な家賃でで貸していたりする。
米軍基地で働くことをステイタスとする若者・親たちがいる。

そんな、さまざまに、傷を負っていたり、恩恵を受けていたり、
ありとあらゆる側面が、同時に混在しているのが現状で、
もし、米軍がいきなり全面撤退したら、
いきなり、生活そのものが脅かされ、新たに傷を負ってしまう人もいるのかも知れないし
新たな苦悩も生まれるのかも知れない。

同じ人間同志だけど、まったく、同じ方向に生きてはいない。


すべての人が同じように幸せになるなんて、無理?
さまざまな苦悩を乗り越えてでも、最も最善と思える方向に
みんなで進めることは素晴らしいことだと思う。

だけど、その「最善」の定義は、人それぞれに、違う。

それに、人々の意思さえも介入できないところで、
大きな権力や、国と国との約束やら、事情やら、そんなものも、絡む。

そんな、こまかいことばかり考えてたら、もちろん解決できない。
だからこそ、総意というか、木を見ず山を見る、、、みたいな
解決法で、すべてのことは進んでゆくのかも知れない。

そんなこと考えると、もう、何も出来ないんだもんね?
小さな犠牲や、小さなワガママや、小さな利己主義や、小さな嘘は、、、
見ないことにして、進んでいくしかないんだよね????

そうなの???

こっちを立てればはあっちが立たず、、、

にっちもさっちも動けません。

そんな、「にっちもさっちも」が、膨大に膨れ上がってしまった、現代。

神さまが、徹底的に「ぶっ壊して」、ゼロから建て直す以外には、
本当に、美しい解決なんて、ないのかも知れない。

そう思えてしまうんだよね。

事実、これだけ天候不順や、地震や火山爆発が続くと、
いいかげんに気づかないと、世界はぶっ壊れてしまうよ、と、
私たちは警告されているんじゃないのかな。神さまのサイン。

サインのままに進むしか、もう手だてはないのかも、知れない??


どれだけ素晴らしい、建て直しのアイディアがあったとしても、
それを実際に創造してゆこうとしたら、
必ず、反対側に、抵抗勢力を作ってしまう。

ここは、二元性の世界だから。
あっちかこっちかの世界だから。



うわぁぁぁぁぁぁぁ・・・・


すっかり忘れてたけど、
たった今、気づいたけど、
今まで、百万回も、言ってきた言葉と、おんなじだ。

2言語は、対立するんだよ。知ってる?
バイリンガルは、よほどの環境を整えてあげない限り、難しいのです。
アメリカで産まれ育てば、たとえ日本人でも、英語を話す。
年に何度も日本とアメリカを行ったり来たりでもしない限り、
アメリカで育てば、どれだけ親が日本語を話せても、子どもの日本語は消えてゆく。

ことばは、環境の中で、自然にはぐくまれるものだから。

だけど、日本語を話す環境がさほどなくても、
母国語を残せる例があるんだよね。

それは、多言語であること。2言語ではなく、多言語。

英語と日本語だけなら、環境にないほうの言語はいつしか消える。話せなくなる。

だけど、ヨーロッパなんかだと、英語やスペイン語、ドイツ語など
勉強しなくても、もともと3カ国語が話せたりする国がある。(オランダとかも)

そんな国で生まれ育った子どもは、日本語も消えずに残るらしいの。

2言語は対立し、多言語は共存できる。


あーーー、話しが逸れました。


ううううう。

うなってしまう。
どんなものごとにも、自然の摂理がちゃんと存在している。
宇宙の法則が、ちゃんと、働いている。

どんな生活をしていても、どんな勉強をしていても、どんな仕事についていも。

宇宙の法則って、普遍的に、すべてを語ることが出来る。


それが、、、神さまの存在、ってことか。そうなんだ。



またしてもたどり着けないので、終わります。
明日、早出なのだ。


ややこしいこと思考したり、人生を哲学したりするのは私の趣味です。

続きはまたいつか。
意味プーな日記でめっちゃはずかしいけど、5月も終わりなので(?)

送信しておきます。


明日から月が変わる。
素晴らしい6月を。


おやすみなさい。

God Bless You








別窓 | 想うこと
| At's the way |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。