tyle="position:relative; width:770px; margin:0 auto;">
新しいブログにお引越ししました。http://atstheway.blog102.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『どうすればいいのかわからない』
2008-09-29 Mon 20:30
、、、、、、と、

文字にしてみると、

どうすればいいのか、少し見えてくる気がするけど・・・。


大きなテーマに、「向き合って」みたけれど、

結局、さらにさらに、さらに深く、

「私は、どうしたいのか、どう生きていきたいのか」を、

また、問われることになった。


「自分次第」    なんだ。世界は。


こうこうこうでこうしたい、と、理路整然とした考えがあった。

でも、「嘘」もあった。

嘘と奇麗ごとと、逃げと、依存と、責任転嫁、があった。

相手から、何かを言わせようと、心のどこかでたくらんでた。^^


でも、返ってきた少ない言葉の数々は、どれも、理にかなってて、
それなりに愛があって、優しさも、あった。


自分が発した言葉の数々は、、、あまり、愛がなかったかな。。。

まるで、透明の壁を、すり抜けてゆくような、手ごたえのないものになった。


本当は、本当は、本当は、どうしたいのか。
もし、それを知っていたとしても、
その通りに、生きられないのは、何故なんだろう。

何故、この世界で生きることは、こんなにもめんどくさくややこしいのだろう。


わからないことだらけだ。。。


以前、夢に出てきた「高次元存在」は、
私の魂レベルは、30次元くらいだから、そう簡単には繋がれない、とか言ったもーん。
3次元がわからなさすぎて、当然だ。

(※↑言い訳のために書いたジョークです^^)


だけど、、、ひとつ扉は開けたかな。
25年という歳月の中で、
自分の想いを、これほどいっぱい伝えたのは、初めてのことだったかも。


しばらくは、立て直し。

ひとつ開けた、扉の向こうに、きっとまた新しい扉が顕れたはず。

次は、そこまで、行ってみよう。

そして、「どうしたらいいか」が、わかったら、またその扉を開けてみよう。




真実は、甘くない。


スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと
『少しのあいだ・・・』
2008-09-28 Sun 01:11
ほんの少しの時間、、、
このブログの背景の、瞬く星空を、眺めてみてほしい。

今、私はそうしてみたのです。

私たちって、まるで、この、瞬くひとつの星のようだ、と

ふと、そう思ったので。

かけがえのない、たったひとつの生命。
そのひとつひとつが、気の遠くなるような、長い歴史を生き、
何億光年離れたところから、やっと、やっと、きらめく小さな光りとして
世界に届く時を、迎える。

私たちは、
夜空に瞬く、小さな小さな星のようです。

いつか、Whole universeとしての私たちを見上げて 、
誰かがまた、こう言うのです。


「私たちは、あの、夜空に瞬く、小さな星のようだ・・・」と。


みんなみんな、「光り」として、誰かの目に届く日へと向けて
毎日を生きている。


いつもいつも、どこかで誰かが、夜空を見上げて

あなたが、大きく光り、瞬くその瞬間を、待ちわびている。


せっかく、「星」として、この世に生を受けたのだから、、、


ささやかで、そして、大いなる奇跡の存在の私たちの内側もまた、
真実の輝きを、待ちわびている。


輝くために、生まれてきたのだから、、、


おやすみなさい。

別窓 |
『3 Priests appeared』
2008-09-24 Wed 00:42
10 4 8
*Twelve Chakras *The Great Crystal *Crystal Skulls


さっき、ひさーーーしぶりに、自分のためにカードを引きました。

神官が3人、揃い踏み。

大好きなカードたちだし、よく登場してくれる彼らです。

これだけ男前(右は女性だけど)が並ぶと、ドキドキします♪


「可能性」「パワーを示せ」「未知なるもの」


パワフルすぎるサポーターです。



あまりにカッコよかったので画像UPしただけです~~。

おやすみなさい (^-^)>

別窓 | 日記
『The dark side of the moon』
2008-09-23 Tue 11:36
themoon


月に、見えない裏側があるように

私たちにも、見えない、見ようとしない、Dark side がある。

そして、いつしか人は、
その、Dark sideを、生きている。

見たくない一面を嫌うあまり、見たくない一面に愛を注げないあまり、、、

いつしか、Dark sideを引き寄せ、そこに「安泰」を求め、
永遠の、「枯渇」を、生きることになる。


8月が奇跡だったのは、、、

日食と、月食の両方があったことらしい。

このエネルギーが、
真実の自分と、Dark sideの自分を、マージさせる、力をくれたようだ。


長きに渡り、
人々は、自分のDark sideと向き合い、癒し、赦し、受け入れて、
そして、やっと、真実の自分と、Dark sideの自分が、
マージする決意の時へと、導かれたのだと思う。


今が、そのチャンス&チャレンジの時。。。なのですねー。


私は、私の、Dark sideを生きることを、リリースします。
私の中の両面をマージさせ、真実に還る道を、選択します。


晴れ晴れとした、コミットメントともに。
勇気の鈴をリンリンリン♪


-----------------------------------***

Kryon からのメッセージです。
8月5日に出たものみたいだけど、「今」読めてよかったな。
すっごくよくわかります。

Jueuxちゃん、ありがとう。

*月のダークサイド
mixiページ
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=35288481&comm_id=2759367

mixi読めない方はこちら。
http://www.occn.zaq.ne.jp/aoisora/twinflame2nd.html
(「ツインフレーム」のページに転載)


-------------------------------------***

そして今日は、秋分の日。
明日からは、水星が逆行。ですね~~~~



とにかくとにかく、、、いつもどんな時でも、何が起きても、、、

I'm in BIG JOY!!! でゴザイマス。




別窓 | 日記
2008-09-23 Tue 00:26
sora10 








この空はいつか見た空です
 
私は青い空に感動を覚えます
 
私は、あの空が懐かしい

私は、私のために、この空のもとに 還ります

人が、人として 美しく生きてゆける

そんな世界に 還りたい


なんにもないのに すべてがあると感じられる

宇宙のふところに包まれた、優しい何かが満ち満ちている

そんな世界で暮すことが

この 混沌とした世の中に 生まれてきた 

ただひとつの 望み




IMG_2021.jpg


空よ





別窓 |
『1日3時間しか働かない国』
2008-09-21 Sun 09:21
誰もが幸せになる1日3時間しか働かない国誰もが幸せになる
「1日3時間しか働かない国」

(2008/06/26)
シルヴァーノ・アゴスティ

Amazonへ



最高に素敵な本に出会いました。

この本は、8月の千早赤坂村で、大好きな「さっちゃん」が
私にプレゼントしてくれたもの。

「さっちゃん」は、とーーーってもピュアで可愛くて優しくて、とても尊敬している人。
彼女が薦めてくれる本なのだから、きっと素晴らしいに違いないことはわかってました。

でも、千早から「降りてきて」から、
心の内側はなんとかバランス取ろうとしているけれど、
この3次元の現状が。以前より増して、苦しく感じられる私は
穏やかに本を読む余裕もなかったの。

でも、数日前、突然、どこからともなく起きた「決意」のおかげか、
やっと、この本を開いてみる気持になれました。


この本は、まさにまさに、、、、

That's i~~~~~~~~~っt!!!!!

今のこの時代だから、きっとこの世にもたらされたのだと思います。

このブログを読んでくださっているみんなに、
ぜひぜひぜひぜひぜひX10000000、読んでほしいと思います。


レビューをいっぱい書きたいけど、書かずにおきます。



この本をプレゼントしてくれた、「さっちゃん」。本当~~~にありがとう。

心から感謝します。
あなたは最高に次元の高い女神さま、だね。

きっと、さっちゃんを通して、神さまが私に読ませてくれたんだと思う。


そして、この本を書いてくれた、シルヴァーノ・アゴスティ、
この本を日本に紹介してくれた、翻訳の野村雅夫さま、


本当にありがとうございました~~~~!!





別窓 | 日記
『歓びの路上に』
2008-09-19 Fri 11:41
Spirit library
*Spirit library


昨夜、決意の日記をUPしてからmixiに戻ったら、
こんなメッセージが出ていました。

*マザー・マリアからのメッセージ
「喜びをあなたのガイダンスにしてください」

*mixiページ
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=35167038&comm_id=1730147

*mixi見れない方、『藍い宇宙(アオイソラ)』に転載させてもらっています。
http://www.occn.zaq.ne.jp/aoisora/ArrivedEnergyOnEarth2.html


やっぱ、個人的なことじゃないんだねー。こういうの。
集合意識のところで、大きな変化が起きて、
そして、個人の決意も起きるんだろうな。

自分に起きていることは、決して自分だけのことじゃないね。

世界とリンクして、意識的に生きていれば、
鮮やかなほど、タイミングがあってくるんだね。

昨日はやっぱり、数字「11-11」「88-88」-99-99」って、続けて見たもん。

Joyにまみれて生きましょう!本当に!


---------------***

お友だちにプレゼントした、『The Rose』のブレスレットは、
その後、彼女は速攻でHappyLoveLoveになれたので、
彼女のお友だちにプレゼントしたそうです。

あのブレスは、愛の巡礼の旅に出たのかも知れないな。素敵。

あちこちで、Happyな愛の波動がリレーされたら嬉しいなーー!

世界がもっともっと、愛と歓びで溢れますように!

なんと、お友だちは、あの(よく知らないけど有名な人らしい)ミラ・ローズさんと
出逢いがあったそう。これもRose繋がりです。スゴイねー。


えへへ。
また宣伝です。^^

『The Rose』、注文殺到(ウソです)、2件いただきました。ありがとう~♪

そして、以前、The Roseの、指輪を買ってくださった方が、
ぜひピアスを作ってほしい、ってリクエストくださったので、今試作中です。
出来たらUPしますね~。



※The Roseは、石を追加仕入れすることにしましたー。
 注文お待ちしていまーす♪♪(笑)
http://aoisora.cart.fc2.com/




別窓 | 日記
『The Rose*Love Story~』
2008-09-16 Tue 20:58
rose1
*これが「The rose」ですっっっっ*


またしても、天然石アクセサリーのほうはご無沙汰ですが、
(まったく水の性質の私、流れにまかすとこんな感じです、、、)

つい先日、とーーーーーっても嬉しい報告をもらったので、
この幸せを皆さんにも届けたいと思い、シェアさせてもらいまーす♪♪


ほぼ同年代の、とっても大切なお友だちがいます。

とっても美人で、隅々まで心配りの行き届く、素晴らしく女性的な人。
観音様のような、愛の人だと思っています。

そして、内側に秘めた情熱や芯の強さもかいまみえて、
それが逆に、女性的な面を、あえて抑えているようにも思えてました。

自ら、本質の女性性に蓋をして、
ひとり、力強く、一生懸命生きてゆこうとしているような、、、


彼女に、とってもお世話になったので、何かプレゼントをしたい、と思いました。

そして、思いついたのが、最近作ったこのブレス。「The rose」

彼女は、とても、ローズクォーツの雰囲気を持っている人なのに、
身に付ける石は、神聖の青だったり、力強い赤だったり、、、

これは、彼女にこそ、つけてほしい、って思いました。
真実、心が安らぐような、愛を呼び込んでほしいな、と願いました。


彼女は、すごく喜んでくれて、その場でブレスと指輪をつけて帰りました。


帰り道、雨が降ってきたらしく、
ローズクォーツ効果がさっそく出たのか、
見知らぬオジさんが、「これ持っていきなさい。」と、
傘をそっと手渡してくださったのだそうです。

彼女がびっくりして携帯からメールをくれました。

「なんか、いきなりローズクォーツ効果で、いいことありそう~~~♪」と。


・・・・・・・・・

そしたらば、、、、なんと、、、、

やはり、それは本当に、これから起こることの「サイン」だったのですっーー!

その2日後、、、

彼女、本当に、ある男性から、愛を告白されたのですーーーーーー!!!!


「バンビ~、私、真実のパートナー♡♡♡と、出逢えた~~~!!!」と、

幸せが身体中から溢れて、世界中に拡がりそうな声で、電話をくれました~。


その男性は、もともと知っている人だったけれど、
特に、恋愛対象としては意識していなかった人だそうです。

だから意外な告白に、最初は驚いたそうです。

だけど、彼はずっと彼女を見守り、時を待っていたような感じでした。

話をしているうちに、だんだん心が近づき、
深い話をすればするほど、お互いにとても似通った人生を送ってきたことがわかりました。

子ども時代のつらい思い出や、
今に至るまでの、人生での決意の数々、、、

それぞれが、それぞれの人生を一生懸命生きて、
やっと、あらゆる道を通り抜けて、そして、今あらためて、再会した、、、
そんな感じだそうです。

「魂が、とても近い、って感じるの♡♡」と、彼女は話していました。

そして、これから自分が進みたいと思っていた方向と、
彼が求めている方向が、ほとんど同じで、驚いたそう。

それぞれ、とても孤独な時間を経て、出逢い、
ここからは一緒に、同じ道を進んでゆくことになったそうです~~~~。


もう、これからは、ひとりじゃない。とても心強い。と。


 いい~~~~な~~~~~~~~っぁ~~~~♡♡♡



彼女は、

「絶対、バンビがくれた、The Roseのおかげ!!!スゴイ効果!!宣伝しぃ~~~」と

言ってくれたので、、、はい。宣伝です。^^


もっかい載せます。
rose1

これ、ティファニーとかのアクセサリーだったら、すごい宣伝効果で、
翌日お店に女性殺到~~!!とかなるんだろうな。はははーーー。


だけど、とにかく、宣伝にもなって嬉しいけど、
彼女の幸せいっぱいの声を聴けたことが、本当~~~に、嬉しい。涙出るほど。

本当~~~に、よかったね!!!

ずっとずっと、いつもいつも、幸せでいてね。
彼とふたりで、これからの人生を楽しく築いていってください。


Happyな報告を、ありがとうーーー!!!



はい。
そんな、幸せを呼び、パートナーと出逢える!?!?!?(保証書は付いてまてん)

ローズクォーツばかりで作った「The rose」は、こちらのWeb Shopで。
http://aoisora.cart.fc2.com/


万が一、大人気で、Sold outとかになった場合は(要らぬ心配か、、、)
こちらのフォームからメールで。
http://form1.fc2.com/form/?id=317877


はい。
凪ぎで次への準備の9月。
来月は、アナタに、真実のパートナーが~~~???


もうやめときます。(笑)
別窓 | 日記
『Miusa プチconcert & workshopのお知らせ』
2008-09-15 Mon 01:33
usagi


*大きなサイズのフライヤーはここをクリック*



先日紹介した、お友だちのMiusaの、プチコンサート&ワークショップの詳細が決まりました。

------------------------------------***
*Date : 2008年10月26日(SUN)
*Time : 13:30 ~ 15:30
*Place : コーナス 地下鉄谷町線「阿倍野」駅下車 6番出口より徒歩10分
            大阪市阿倍野区共立通2-3-22
            TEL/FAX 06-6659-9312
*charge : 1,500円(ケーキセット付)
------------------------------------***

私も、千の雫プロジェクトバンド「Preposition」として、
歌で 乱入 じゃなくて、『ゲスト出演』させていただきまーす。

Miusaは、もともと、プロのセミナー講師、ファシリテーターとして活躍していますが、
彼女自身、独自で、オリジナルのワークショップを開きたいという夢がありました。

今年6月、Prepositionの練習のために、阿倍野のコーナスをお借りした時、
彼女は、大好きなピアノを「弾きまくり」、そこでオーナーの白岩さんとも出会ったのです。

白岩さんも、コーナスを広く色々な人に使ってほしいという想いから
ライブや小さなイベントなどを企画されていて、

「せっかくいいピアノがあるんだから、もっともっと、誰かに弾いてほしいのよ~」と、、、、

そんな、お互いの想いが融合して、この企画が決まったようです。

コーナスは、阿倍野の古い住宅街の中に、ひっそりと建つ古民家風の、小規模福祉センター。
代表の白岩さんの夢や情熱と、地域の人たちのあたたかい志しのたまものとして
愛のエネルギーに満ち満ちた、素晴らしいspaceです。

最高に心地良い陽射しが差し込む窓辺に置かれた素敵なピアノ。
とてもキレイな音を奏でてくれます。


Miusaの叶えたかった夢が、ここで、ひとつ実現することになりました。

その歓びに便乗させてもらって、、、


考えたら、私も「夢の実現」です。。。。。
誰かの夢の実現は、誰かの情熱を呼び覚まし、インスパイアしてくれて
またまた誰かの夢に繋げてくれる、、、ありがたいことですねー。


ライブーーー!!!!するんですもの~~~~~~!!!!

オリジナルソング、初披露でございます!!!


2007年11月に発足した、「千の雫プロジェクト」。
その時掲げた、夢のひとつ。
オリジナルのメッセージソングでCDを作成販売、その収益の一部を寄付する。
というのがあります。

これは、banbing個人にとっても、長年の夢です。
若かりし頃に、すーーーーっかりあきらめて、忘却の彼方へと消え去った、夢。

歌を歌う歓び、、、
ゴスペルもそうだけど、歌を歌うことは、ここに生まれてきた私の大きな歓びです。

この世界に肉体を持って生まれてきて、
人はきっと、いくつか叶えたい夢を、神さまと約束して、この地上に降りてくるんだと思う。

そのために、約束した人たちや出来事と出会ったり、
勇気や情熱で、ひとつひとつ扉を開けながら、夢を叶えてゆく。。。

それが、この素晴らしき「体験領域」。

歓びも悲しみも、夢や望みを叶えるための、情熱やパワーのエッセンス。


私にとって、いえ、きっとすべての人々にとって、究極の夢や望みは、
たとえば、「世界平和」とか、「地球環境や自然のバランス」
根源的で、普遍的な、真実の愛のあるところ、、、

そこがきっと究極の、「夢に見た場所」、、なんだと思う。

そこにいつかたどり着くために、、、
私たちは、ここに生きていることそのものの「歓び」を、しっかり体験する必要がある、と思う。

この「体験」を飛び越したり、逃げたり、簡単にあきらめたりしたら、
きっと、最も「夢みた場所」には、たどり着けない、、、んだと思うんだ。


・・・・・・・・・・・

あれ?なんか、話がオーバーなまでに逸れましたか?

とにかく、Miusaの夢がひとつの形として、実現されます。
そこに、私たちも、便乗させてもらって、夢に大きく近づきまーす!!

こんなチャンスを与えてくれた、Miusa、ins、ino、白岩さんに、感謝しまーーーす!!!


ってことで、詳細はこちら

Miusaの奏でる、クラシックピアノに耳も心もゆだねて、
あなたも、閉ざした心の扉が開き、新しい自分や、忘れていた夢を、再発見できるかも!


ぜひ、お越しください!!!

別窓 | イベント情報
『God bless you ALL』
2008-09-15 Mon 00:24
naniwa

昨日、芦屋市総合公園で開催された、
がん患者支援のためのイベント、リレー・フォーライフに参加してきました。

本番ギリギリに到着したので、ゆっくりイベントそのものには
参加出来なかったのですが、ゴスペルで神さまを賛美することを通して
すべての人たちの、生きる歓びのための生命のリレーを
繋ぐことが出来たかな、と思います。

海に向かって広く開けた空が夕闇に消えるころ、
がんで亡くなった人たちを偲び、一人ひとりの名前を記した紙袋の中にろうそくを灯して並べる
「ルミンリエ」に火が灯され、その光りの中で、歌わせていただきました。

こういうイベントに参加させてもらえることができて、本当に嬉しかった。
ゴスペルと出会わせてもたったことを、また神さまに感謝します。
ありがとう。

*リレーフォーライフブログ

----------------------------***

rfl2

千の雫プロジェクトからも寄付を届けてきましたー。
募金箱に入れることになったので、「証拠写真^^」として、
ボランティアスタッフの方に写真を撮らせていただきましたー。

ありがとうございます。

ゴスペルでひと雫、寄付でひと雫、、、、
ささやかだけど、生命のリレーに参加できて、感謝します。

寄付報告は、千の雫プロジェクト「みるごたblog」で。(このあと更新しまーす)




別窓 | 千の雫PJ
『色々。10月デビュ~のお知らせも。』
2008-09-10 Wed 15:44
miusa
*ファンの皆さま、、、お待たせしました。(笑)  

---------------------------------***

AO君誕生に、お祝いコメントやメールありがとうございました!
いやー、まだ入院中で抱っこ出来てないんだけど、
息子の、早くもバカバカしいまでの親バカぶりと、
お嫁ちゃんの、なんともしっかりした恐妻?ぶりと、
それでいて、慈愛に溢れたマリアさまのような顔を見ていると
心配することなど、なーーんにも、ありません。

素晴らしくよくやっていると思うし、
こんな彼らを見ることが出来て、神さまに心から感謝します。
ありがとうございます。

退院したら少しは、バビィらしいこともしなくてはいけないんだけど、
私はたぶん、バビィとしても、アウトローなんだろうな、と思う。許してね。

※お願い
 くれぐれもお願いですが、「お孫さん」とか「おばあちゃん」とかはNGです。(線引いとこ) 
 私、そのWordだけで、イッキに老ける感じなんですぅ~~~~。(爆笑)

ヨロシクお願いします。m(_ _)m

--------------------------------***


ところで、この数日のフィーリングは、なんだか未体験ゾーンです。

千早赤坂村から「降りて来て」(まさにそんな感じ)以来、とても変です。
ひとつの段階を越えて、今は「止まれ」の状態かな。

今は、まさに、べたべたの3次元を目の当たりにしてて、
内心は、
「も~~~~いやだ。何もかもいやだ。こんなところに1分もいられない」状態。はは。

でも、ここに居る。
次は、この段階を越える。そのチャレンジの時だなとか、感じてる。

Red Road ですからね。「赤」掲げていますから、
真実は、甘くないし、逃げることなんて出来ません。

だけど、それは私だけじゃなくて、
宇宙全体も、「止まれ」の状態のような感じがします。

8月は、イッキに爆発的でよかったと思うし、大事なことだった。
大きな進捗があった、と感じているし。

10月11月は、きっとまた大きな動きがありそうだし、、、
少しずつ爆発しながら、トータルに、目に見えた変化・変革が始るのは
やっぱり2年くらい先なのかも、、と思ってます。

何故って、自分自身の流れがそうだから。ね。はは。
みんな繋がってますから。

どっちにしても、何がどうでも、
神さまが指し示してくださる道をゆくだけ。

「止まれ」なら「止まれ」。
「行け」なら「行け」。

葛藤し、選択するのは自分だけど、道はすでに決まっているのだと思います。

ややこしいな、、、しかもこの道長いし、、、


---------------------------***

そんな、未体験領域だけど、頭で考えるのやめて手放してるから、
エネルギー的には這いつくばってる状態なんだけど、もう放っときます。^^

楽しいことも、いっぱいありましたよー。

もち、AOくんの誕生~~♪♪♪ これは超HAPPY~。

そして、10月デビュ~~~♪のお知らせ、2つです。

ここまでずっと、時を待ってた感のある、
千の雫プロジェクトバンド、「Preposition」が、少し、動き出しましたー。

オリジナル曲はね、とっくに、2つ出来てるんですよ。温存してたのデス。
brother、「in's」と一緒に作った曲たちです。

紹介が遅れましたが、、、
写真は、前の仕事からの仲間でもある、Sister、Miusa氏
彼女が、ピアノで参入してくれてことによって、流れが出来てきました。

Miusa氏は、セミナーやワークショップも主宰するファシリテーターでもあるんですけど、
彼女が、10/26(日)、よくお世話になってる、阿倍野のコーナスで、
ピアノとアートなどを使った、自己発見?みたいなワークショップを開くことになりました。

そこで、『Preposition』が、飛び入り参加で、2曲ほど歌わせてもらいまーす。ぐふ。
ワークショップの邪魔にならないように、大人しくしてますので、
Miusaのワークショップ、興味のある方は、ぜひご参加くださいねー!

ついでに、Prepositionのデビュ~に立ち会えるなんて、アナタはなんてHappy~??^^

pres
*この写真は大きくなりませんよー。
先週土曜日、優しいスーパーマンのように登場してくれた、「in's」の友人の、「ino」も交えて。
もう、感激です。
もともと最初、「鼻歌」だった曲が、だんだんアレンジされて、最高に良い曲になってきました。

10月26日(日) at コーナス。時間は午後ですが未定。
また決まったらこちらでも告知しますね。お楽しみに~~~♪

詳細は、Miusaのブログで。


そしてーーーー、もうひとつのデビュー。

10月12日(日)です。

豊中、曽根駅前の中央公民館で、毎年恒例の、公民館祭りがあります。
私の参加する、ゴスペルクワイヤも、ここに30分ばかり、登場して歌います。

その時、ワタシ、初めて、リードでデビュ~~~♪です。
あの、過酷なまでに難しく美しい、「Total Praise」を歌わせてもらいます。

ずっと、週一回で個人レッスンに行ってるんですけど、
自分でも信じられないくらい、声が出ることに、驚いてます。

身体全部のチャクラが開くような感じで、とっても心地良いのです~~~。

まだまだ練習中で、恥ずかしいんだけど、当日までには絶対完璧にします!

会場はここです。公民館の1F。
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/top/jinken_gakushu/kouminkan/chuo/annai.html
時間は、朝10時半から30分で、無料でどなたでも聞いていただけます。
バザー帰りの、自家栽培野菜とかの袋をさげた、おばちゃんたちがたくさんいます。^^

よかったら、笑いに じゃなくて、聴きに来てください。

おっとーーーー、
その前に、リレーフォーライフもあります。
http://blog.naniwablackpeppers.com/


なんか、こんだけ告知して、、、
すっかり裸の王様が定着しちゃいました。
 
久々の日記、長々と付き合ってくれて、ありがとう!

別窓 | イベント情報
『The angel was born. 』
2008-09-07 Sun 23:59
ao
*碧(AO)


*性別 男

*誕生数 8 (バビィ(私)と同じ)

*銀河の署名 白い共振の風


わぉ~~~~~~~~~~♪

神さま 感謝します



別窓 | 日記
『遥かな道』
2008-09-06 Sat 00:57
redgodess
*赤の女神


昨夜また夢を見た。

出てきたのは実姉なんだけど、
これが、普段の姉では全然違って、、、

突然、「よっしゃ」とばかり、私の枕元に回って、
いきなり、頭か肩に手を当てて、そうじっとただ、手を当てて、
何やらエネルギーを「注入」し始めた。

「えーーー?お姉ちゃん。ちょっと待って。何してるの?
お姉ちゃん、こんなこととは無縁の人でしょ。何でこんなん出来るの?」と
私はいっぱい聞くけれど、彼女は何も答えず、
深い愛で、私に「何か」をしてくれてた。

そこからは、何というか、意識(夢ですけど)が飛んでしまって、
気づいた時は、布団の上で、クリアな意識で目覚めてた。

とてもとてもクリアで静かな意識で
世界中に澄み切った静寂が訪れたような、そんな瞬間。。。

はっきりと、まるで現実のような明晰夢を見たあと
(ほとんどは金縛り状態でそんな夢をよく見てたけど今回は金縛りなし)
よく、こんなクリアな感覚になることがある。

とても静かで心地良い感覚。

言葉で顕すと、ほんと「澄み切ったクリアな」状態。
足りないものも、過ぎるものも、何もなく、まるで空っぽの心地良さ、、、


・・・

写真は、いつか、西明石の女神ようこさんが、描いてくれた絵。
彼女は今私の寝室に飾ってる。

いつもは、そこにあることも忘れてしまうほど、感謝の気持も足りないけれど、
姉に姿を変えた、この女神さまだったのかも知れないな~~~。


------------------***

今、私は、、、

「呪縛」を解きたい、、、とか、思ってる。

それは、自分にかけられた「呪縛」じゃない。
自分のものは、たぶん、自分で解くことが出来る、はずなんだ。

でも、自分が言ったこと、自分が感じたこと、、、
「自分が自らかけた呪縛に苦しんだ」こと、、、

そんなことによって、必然的に、かけてしまった、周囲への、「呪縛」。

これが、解けることを、、、、祈ります。


私たちの意識って、繋がっているから、

たとえば、
「私」が、傷つかないように、丸くおさめようとした行動とか、言葉とか、

或いは、
「私」が、誰かや何かの幸せを願って、言ったことば、とった行動、とか、

周りのすべての人の幸せを願って、「私」が、飲み込んでしまった言葉とか、、、


ここにはすべて書くことなんて出来ないけれど、、、

「私」がこの世界に生きていることで、、、
話したり、文章を書いたり、そして、想ったり、感じたりも・・・。


存在すべてが、誰かにとって、意識や、行動に、何かの干渉をしてしまう、、、。


すべての人の幸せを願うことが、そんな想いが、波動が、干渉して、
すべての人の、「真実」を、覆い隠してしまうような、、、



すべての人が、「真実」でいられるように、真実に向き合えるように、

言葉も、波動も、何も出さず、、、、

あの、夢から覚めた「どこまでも澄み切った、クリアな感覚」のような、
誰にも干渉しない、そんな静かな波動の人に、なりたい、と、今、とても想う。



無心に祈る、赤い女神のように。




思いつくまま、見直さず送信。




※追記

見直さず、、とか言って、見てしまった、、^^;
何で更新したか、書いてるうちに忘れてしまってたから戻ってきた。

Arrived Energy on earth、更新されていました。
Jueuxちゃん、いつもありがとう。

*2008年 9月のエネルギー
http://www.occn.zaq.ne.jp/aoisora/ArrivedEnergyOnEarth2.html

mixiページ
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=34736248&comm_id=1730147

実は私はまだ読んでいません。
最初の数行読んだだけで、だいたいわかる。
自分が共時しているメッセージだもん。
自分にもずっと起こっていることでもあると、わかる。
でも、今はなんか読めないのです。

こんなことを書きながら、すごく内側が調整されているのを感じる。

「遥かな道」、今この日記のタイトル見て思い出した。

自分の中の、一番小さな自分を引き上げるのは、
とてもとても、遥かな時間がかかる、って、そう思ったのでした。

自分の呪縛、周囲へかけてしまった呪縛、、、、
それらを解くには、この「遥かな道のりを、進むしかないのです。


下の日記で、「楽園」さんがくれたメッセージ。


『「自分を入れ替える」に心をわしづかみにされた』


今、このメッセージに、私の心がわしづかみにされておる感じです。^^;

これも、今の私の波動が引き寄せたことばだったんだな、と想う。


マインドで理解した「自分の入れ替え」は、本当に、遥かな道のりだな、って想う。


私と出逢ってくれた人たちみんなが、
私などの干渉をはねのけて、めいっぱい、幸せであってほしい、と、願う。


私の「我」が、家族や友だちに、すっごい干渉してたって、想う。


あああああ。
こんな言葉が、また、干渉してしまうのだろうか。


透明人間にでもなりたいところです。波動までも。


何もない、静かな存在になりたいな。


また夢を見よう。
おやすみなさい。

何やら大きく調整中です。
別窓 | 夢の話
『お礼』
2008-09-05 Fri 22:12


今日、千の雫プロジェクト基金に、寄付をいただきました。

お名前はハンドルネームで、住所などの記載もないのですが、
通信欄にメッセージを書いてくださっているのを読むと、
このブログの読者さまのようなので、
こちらに紹介させてもらって、お礼に代えさせていただきたいと思います。

ありがとうございます!!!

-----------------------------***

HN :楽園さまより

『インディゴでもクリスタルでもない、還暦を過ぎた婆ばです。(←コレ、カイテヨカッタカナ??^^;)
 ブログで元気をもらっています。
 「自分を入れ替える」を読んだ時、気持をわしづかみされました。
 バンビさん、最近特に深いところ(自分の)からの言葉だと感じています。
 バンビさん、Sさんの、高い次元が、あたりまえの日常となるようになりた~い』

(「Sさん」というところには個人名が入ってますが、私はその方を知らなくて、勝手に書いてもいけないかと思い、イニシャルに変えさせていただきましたー。m(_ _)m )

------------------------------------------***

楽園さま。
ありがとーございます!!

バンビが高い次元だなんて、とーーーーーーーんでもございません。
穴掘って入らなあきません、、、。

いえ、本人はね、
私の内側の次元の中では高い位置を保ってるぞ、とか思ってるんですけどね、、、実は。^^

でも、まだまだ、全然なのです。

だけど、そんなヘボヘボな私でも、
こうしてブログを読んでくださる方がいて、元気をもらってくれて、
そのご縁の繋がりで、基金にもお志を差し出してくださる、、。

ささやかなひと雫の波紋が、少しでも拡がっていることを
ありがたいことだなーーーーー、って思っています。

ヘボヘボだからと、小さくなって何もしないよりは、
何か世の中の役に立ちたいとか、力を差し出したいとか、
そんな気持に、大きい小さいなどないのだから、
って、、、いつも勇気を出そうって思ってたりする。

こちらも、元気をいただきます。
なんというか、ひとりなじゃい、って思えるし、
すごいフィードバックしてもらっています。

元気の循環ですねーーー。
こういうことも、千の雫プロジェクトの願いでもあるのです。

ほんと感謝します。


私は、文章を書くことが大好きなので
好きなことをして、それで少しでも何かの役に立てるのならありがたいことです。

それも、あくまで「自己満足」みたいな世界なのかも知れないけれど、
調和の取れた世界へ向けて、出来ることから少しずつ、、、でございます。


楽園さまからお預かりしたお金は、
9/13のリレーフォーライフの支援金として、
一緒に寄付させていただくつもりです。
http://newbanbing.blog107.fc2.com/blog-entry-194.html

ありがとうございました。
この場を借りて、心からお礼を申し上げます。


※寄付や収支の報告は、千の雫プロジェクトのブログか
 mixiのコミュニティのほうで報告させていただきます。


楽園さま!
いつも、ずっと、幸せでいてくださいませ~~~


God bless you~~~~~!!

別窓 | 千の雫PJ
『夢の話とひとりごと』
2008-09-02 Tue 21:50
08091


※お暇な方限定日記※


2日続けて夢を見てる。

夜、なんか寝つきが悪くて、寝たという実感がない。
(こんなこと言ってる時ほど、実はいびきかいてがーがー寝てたりする、、)

ここ1年くらい、自分が見る夢は、半分明晰夢のようで、
夢を見ながら、一方で「これは夢だ」ということを自覚している、
目覚めた意識がちゃんとある。時には夢を好きなようにコントロールも出来る。

だから、夢というより、寝ぼけた意識で、ビジョンを見ている感じです。

おとといは、
何やら2つのテーマが、テキストやらイメージやらの「システム」になってて
(形でいうと、お菓子の箱のような平べったい立方体。

それが、ふたつ、マージする(融合)夢。

そのふたつが何であるか、目覚めてる自分は、「めっちゃ」わかってる。

「えーーー?これとこれがマージしてこうなるのか~。
いやー、すごい!そういうことか!」とすごい納得してる。

『これ、ちゃんと朝まで覚えとかなかきゃーー。』と何度も思う。

完璧に朝起きるまでに、何度も意識が起きて、「覚えている」ことを確認する。

なのに、、、、

朝になったら、すっかり、すっかりーーー、忘れてる。
何かの2つがマージしたこと、そのビジョンは覚えてるのに、、、
肝心の2つのテーマが何だったのか、まったく思い出させない、、、


昨日。


まず最初に、すっごく素敵な夢を見た。
ロマンティックで、少女が見るような夢。
リアルで、ドキドキして、ハートがじわ~んと歓んでた。

夢だとわかっているけど、夢でも歓迎。
女の子は、愛される夢を見るだけでも、ハートが開くんだねぇ~~~♪


夜中から朝にかけては、前日の続きのような夢。
こんどは、何やらの「システム」が3つ。
やっぱり何かのテーマが3つ、3段重ねにマージする。

お菓子の箱型が3個、宙に浮き、3段に重なって、1つのシステムになる。
同じような、3段重ねのシステムが、他に2つ。計3つある。

つまり、「テーマ」は、9つ。3X3=9


これまた、すべてのテーマの意味がわかってる。
膨大な量の情報が、ホログラムのように見えて、全部わかってる。
今度こそ全部わかってる!!!と何度も思う。

だけど、また半分起きてる意識が、

「起きてノートとペン取りに行って、メモしたほうがいいって。また朝になったら忘れてるから。」

と、何度も思うけど、めんどくさくていけない。
それに、「これは絶対覚えてるって。めちゃ知ってることやん!」と自信たっぷりでもあった。


すっごい明確な何かを得て、エキサイトしてた。。


なのに、、、、、、

えーーーん。。。。


やっぱり、朝起きたら、中身をぜーーーーーーーんぶ、、、忘れてる。


何やったんやろーーー。
あんな、画期的な発見、ないわー、とか思うのに。カナシ、、、


ま、多次元的な自分が、知っていればそれでいっか。


----------------

どちらにしても、9月を前にしたあるときから、
次のステップが、そこに用意されてることに、自身でも気づいてる。

不思議だな~。

ひとつの「区切り」を境に、凪ぎのような時間があって。
本当に「次」がやってくる。というか、区切りの前に前兆としてやってきて
凪ぎの後に、本編が始る感じ。

方向転換とかじゃないのだ。
これまでの自分を包含して、より拡大されてゆくとか、膨らんでいく、とか。


その凪ぎの間、、、また、小さな、新しい葛藤が始ってる。

意識的に生きてみると、なんちゅーか、
進化といえるほどもない、だけど、小さな進化のごとに、
こうやって、新しいテーマが用意されて、葛藤が起きる。

今は、「葛藤」に飲み込まれるんじゃなくて、意識的に「葛藤」を眺めてる。

どうする?どうしたい?何で?、、、と自分との対話が始る。

そして、たぶん、不思議なほど、葛藤しようがしまいが、いずれそっちに行くってわかる。


そんな、最近のパターンが見えてくる。


ひとつひとつ、越えていきながら、
他の誰も知らないような、小さな変化は、確実に起きてるって思う。

何かに向かって、一歩ずつ進んでる感じ。

飛び越えることも、逃げることも、出来ないんだけど、
自由意志で選択するということもわかってるんだけど、
結局、迷いや怖れや、古い信念体系みたいなものが
きっちり手放せた時に、そこに向かってまた踏み出すんだろうなと思う。


どうなっていくのかな・・・・。

それにしても、随分、落ち着いているもんだ。不思議。


選択を、決めるまでの、凪ぎの時間です。



・・・・・・・・

凪ぎの割りにいっぱい書きましたね。スイマセン。
ま、誰かにとっては符号なのでしょう。持ってってくださいね。


※思い切ってプロフィール写真を赤にしてみました~ん。ちょっと恥ずかしい~い。
別窓 | 夢の話
『The September』
2008-09-01 Mon 14:15
sora9

は~~~
9月になりましたね。

なんだか、常夏の国にいるように、
もうずっとずっと夏が続いてたような、不思議な感覚がありました。

暑かったけど、色々楽しかったな~~。
すごーく高い次元に居たような気がする。^^

今日はかなりな3次元的日記です。

8月最後の週末、
のんびり家に居て、24時間テレビを見たりしてました。

あの番組、大好きです。
世の中には、人の姿をした「神さま」がいっぱいおられますね。
たくさんの神の顕現を見せていただいて、
私は、自分が恥ずかしくて、本当に、穴掘って入りたくなります。

人は勝手に限界を作り、その中でもがき葛藤し、泣いたり悩んだり、、、
本当に恥ずかしいです。

ぐだぐだ言わんと、出来ることにチャレンジすればいいじゃんっっっ!!!
、、、、とか、思いましたね。ほんと。

24時間テレビでいっぱい愛をいただきました。
無限の可能性や、笑顔や元気の大切さ、、、
いっぱい教えていただきました。

今日からまた、この与えられた3次元の肉体を使って、
最大限、歓びに溢れる日々を送れるよう、波動あげあげでいかなくちゃ!とか思う。

ありがとーございました。心から。。。。


そして、昨夜は長男夫婦を呼んで
バスケの試合を終えて帰ってくる次男を待って
久しぶりに家族みんなで「焼き肉」をいただきに行きました~。

家族全員に召集をかける時、これが一番効果的です。

お肉をほぼ食べなくなった私ですが、久しぶりに少しいただきました。

大切な生命をいただきました。ありがとうございました。m(_ _)m

デッカイ息子たちがバクバクと、大盛りご飯3杯とかいく姿を見ることは
それだけで何故か、涙が出るほどの幸せなのですよ。母というものは。

(息子ふたりとも、私と同じでお酒が飲めない)

この焼肉屋さんに来たのは、もう10年ぶりくらいのことかなー。
食べる量は少し増えたくらい、かも知れないけど
身体のでっかさと言ったら、もう~~~、ものすごい圧迫感です。

まー、2人とも、頼りないし勉強しないし、気苦労も多かったけれど、
男前で、兄弟仲良しで、病気ひとつしないし、
両親のことをとても愛していて、よく喋るし、、、

もう、それだけで、涙出るほど、神さまに感謝したい気持です。

長男のお嫁ちゃんのお腹は、
「これ、ほんまにひとり?」というくらい、大きくなってます。
いよいよ今月半ば、Babyとご対面です。

これがまた、日に日に、想像するだけで、ウルウルとなりますねー。

長男が結婚することになった時、

「結婚すると言うことはぁーーー!
 子どもが生まれるということはーーーー!
 働いていただくお金をーーー!
 すべて家族のために差し出すということなんだゾーーー!
 そんなことがアンタに出来るのかーーー!?」

と、生活態度も金銭感覚も、すべてにおいて甘い息子に対して、母は暴れたものです。^^;

そんな彼が、今、一週間のお小遣い1000円で頑張ってるらしいです。

お父さんがそれを聞くと、息子があわれで半泣き状態になります。はは。

お嫁ちゃん、強気でよくやってくれています。ありがとう。
頑張れ息子よ。


とにかく、神さま。
家族みんながこうして元気で暮せること、本当に感謝します。
まだまだ感謝が足りないけれど、とにかく感謝が溢れてきます。
ありがとう。

ki9


ところで、、、、
その感謝には、光りと影の裏表がある。って、実は感じてる。

人は、純粋に、家族の幸せとか、安泰とか、に弱い。それだけで安心してしまう。
その安泰を感じている時、もうそれだけでいいって思っちゃう。
それはもちろん大事なことだけど、いっぽうで、やっかいなことに蓋をしたり
視野が狭くなったり、自分たちだけ良ければいい、ってところに逃げたり出来る。

知らないあいだに、世界が見えなくなり、目に鱗が張り付いてしまってるってことがある。

「安泰」に、すっかり依存してしまう。


今朝は、9月1日に、支払うべき税金とかがいっぱいあって、
朝から、銀行やら、役所やら、回ってたんですけどね。

色々、理不尽なことがむちゃくちゃ多いな、と思う。

この世界の、経済システムとか。

国民の義務として、支え合う必要のあるものは、
惜しみなく差し出したいと思うけれど、
本当に必要としている人に、本当に必要なサポートがいってるのか、
疑問だらけ。

木内さんもよく言ってるけど
「世界はいつの間にか、お金儲けのためだけに、機能している」

そう思う。

一日も早く、このバランスの崩れた経済システムが
調和のとれたシステムに、変わっていくよう、願うばかり。

願うだけじゃなく、声を上げたり時には暴れたり、
自分たちひとりひとりが、関わっていかないといけないな、とも思う。

平和な日本にいたら、わからないことがいっぱいある。
日々、幸せに感謝しているだけじゃ、その仕組みの裏で起きている真実に
気づかないこともある。

紙一重で、この3次元の「幸せ」は、時にコントロールされているのかも知れない。

仕組みが壊されてゆくことも、時には必要なんだと思う。

こうして平和に暮しているように見えても、
Oneである、地球に暮す人々すべてが、幸せであるわけじゃない。

今年の日本は豪雨の被害が多かった。
世界で起きている地震や災害、戦争、、、

アフガニスタンでは、惜しみなく愛を差し出していた青年が殺害された。
ペシャワール会には、千の雫からもひと雫を送ったこともあり、
なんだか、他人事じゃありません。

アメリカではまた大きなハリケーンが来ている。
中国は異様な華やかさのオリンピックを終えて、バブル崩壊が懸念されてる。

私たちは、
やはり、世界全体が幸せでないと、幸せじゃない、って思う。

日々、ささやかな幸せに歓びを感じると同時に、
個人に差し出せるパワーを、世界に差し出していくということを
いつもいつも忘れずにいたい、ってまた思う。

そうやって意識して世界を見ていると、
呼びかけられているメッセージや、人々の祈りや、やるべき仕事や、
気づかせてくれる符合がたくさんある。

意識的に生きていたいと思う。
せっかく、この素晴らしき体験領域に生まれ出ることを選択した魂。

宇宙人に助けてもらうとか、個人の幸せとか、
スピリチュアルなスキルがどうとか、お金があるとかないとか、
そんなことを越えて、もっと大きなOneとしての自分の役割を
まっとう出来る生き方をしたいな、と願う。


個としての自分が、もっともっと高い意識に見開かれていくことで
Oneとしての私たちの意識が書き換えられる。
それをいつも意識していたいです。


はい。
めちゃ、現実的な日記でしたー。
私にとっては、大きなくぎりの夏が終わりました。
今日からまた、何も摑みに行かず、ゆだねまくりでかつ意識的な創造を
(3次元の言葉にするとこうして矛盾するのだけど)
担うワンピースでありたいと、意図するものです。


It's September!!!!

halten
*ボクたち、こんなに近づけました。融和なせ界へ、一歩ずつ♪
別窓 | 日記
| At's the way |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。