tyle="position:relative; width:770px; margin:0 auto;">
新しいブログにお引越ししました。http://atstheway.blog102.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『我が家のオレさま』
2007-06-20 Wed 21:11


22日は夏至。

大変動の時だそうです。

スッキリ大掃除。古い感情や信念、、、ポイポイポイ!


あ~~~~。ついうっかり古くなっちまう~。

光りと愛と自己信頼にフォーカスだーーー。


ところで

今日は、我が家の俺サマ、次男の19才の誕生日です。

cake



生まれてきてくれて、ありがとう!

HAPPYHAPPYBIRTHDAY!!!~~~~~


10才の時の俺さま
soshi10



本日の俺さま
soshii








スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと
『ひと粒の種から』
2007-06-19 Tue 13:24
icho


※ナイスショット!? 我がDog天ちゃん、カワイすぎ~(*^-^*)


↑この銀杏の木から
いったいいくつの種子が大地に落ちたことだろう。

この小さな銀杏の木の赤ちゃんは、
運が良かったのか。環境が良かったのか....。

幾千万の「種子」たちが、皆同じように持っている「可能性」。
それが芽を出し葉をつける確率って、、、

私たちもそう。
たった1個の受精卵になるために、
幾億という数の中から一歩進み出た、たった1個であること。

そう。きっとそれも、魂の選択だったんだよね。

自分で選択して、ここに生まれてきた。


だけど。
奇跡の存在。私たちって。

-----------------------------


最近思うこと。

情報って、あくまで情報なんですよね。

同じようなメッセージが今世界中のチャネラーさんによって
もたらされている。

私も、自分の想いにヒットするものを
とても楽しく読んでいるけれど、
ただただそれを鵜呑みにするとか、読むだけで納得するとか、
自分の状況を確認するとか、、、

そういうことは、もう卒業だな、と思うのです。

この世界は、ある種、たくさんの矛盾を含みます。
二元性を超えて多次元的になると、時間の概念も壊れるし
想念即現実、、、の世界みたいなので、戸惑いもあります。

いつも、こういう情報を読む時、
「自分はどう思うか、どう感じるか、どう行動しているか?」を
自分自身に問うてみるのも大事なことなんだよね。

自分のことは自分が一番知っている、、んだもんね。



ツインフレームについても、
今月のクリムゾンのシャウドで、クツミが質疑応答の中で
ちょっとクールな態度で答えています。

とにかく、ツインフレームの結合とは、自分自身のこと。
自分自身が、全面的に統合されること。融合。結合。

どんな文章の中にも、必ずそのことが書かれてますよね。

決して、ただのロマンティックな幻想ではなく、
新しい世界のリレーションシップは、ツインであれファミリーであれ
今の3次元の意識で思い浮かべる関係性を、超えているのかも。


どちらにしても、これは究極の角度。

人として生まれてきた最後の学びなんだろうね。

「聖なる愛」「無条件の愛」

人々が、真の慈悲、慈愛を知るための。



やって来る出来事には、大事な意味がある。



完璧な自己信頼、自己愛、、、

それが、ツインフレームの意味するところなのかも。


そして、運がよければ、芽が出て葉を茂らせることが出来るかな。


3次元を超えていこう。
期待、不安、執着、不足感、、、

そして、理由のわからない、恐れ。。

それらを受け入れ、手放し、超えてゆく。


その先に何があるかも考えず、
今この瞬間を、ただ、感じ切っていくことなのかな。


時の流れるままに。

すべて、歓びに向かって。


それしかないねー。





別窓 | 想うこと
『日々』
2007-06-13 Wed 09:38

cante3




毎日、昨日の自分に赤面してしまう

毎日、昨日と違うから

毎日、身体や心に着いたレイヤーが剥げ落ちてゆくから



「知る」ということは

外側に知識を貼り付けてゆくものではなくて

内側にすべて「在る」ということを 知ること



複雑な性格なのも 悪くないかも

シンプルに生きることが どれだけ楽しいかを知ることが出来る



想いが深いのも 悪くないかも

軽やかに生きることの 歓びを知ることが出来るから



手放したつもりが いっぱい抱え込んでた


だけど そのおかげで 気づけたこともたくさん ある


日々 ちゃんと必要なことが 起きているんだな と

自分の道を信頼する



余分なものは もう何も要らない



目の前にある 自分を必要とするものに 順番に手を着ける

目の前にある 自分が最も歓びを感じることに向かう



時の流れるままに


心の揺れ動くままに



その繰り返しの なんて穏やかなこと



ただ 「自分が自分で在る」 この瞬間に


過去も未来も 夢も希望も 最高の満足が 詰まってる。



いつもいつも 幸せでいよう~





久しぶりに、軽やかに生きてる友だちと会って 感じたことでした。


Thx
別窓 |
『魂のルーツ』
2007-06-11 Mon 11:16
新大阪を出たときはカラリと晴れていた。

先に大阪を通り越した雨や雷を
後から追いかける形になりました~。

到着した時は、大雨。雷。ほとんど嵐状態。

出迎えてくれたのは、太古の昔、レムリアの仲間たち。

『再会』でした。

20070610a


20070610b



シャーンブラとして出会った仲間とのご縁で
急遽ここに来ることになったのだけれど、
前日から、龍がたくさん来ていて大賑わいだったそう。

チャネリングが始まった途端、嘘のように雨が上がり、雷もやみました。

やっぱし、、、スサノオが登場してくれました。
やっと登場できて、スッキリしたのかな~。


せっかくスサノオに会えたのだから
ここはぜひとも聞いてみたいことが、、、。

「私と出雲の関係は?」

おちゃめなスサノオは、ふっふっふ・・と笑い、
「言っていいのかな~」とかもったいぶりながら、、、、


「お母さん!」と、言いました。


「え~~~!?お母さん?」

いえ、スサノオの実母ではなく、義母です。
スサノオの奥さんである、櫛稲田姫の母親、
手摩槌命のエネルギーを持っているのだそうです。

びっくりしました。

古代出雲王国・・・
歴史のことは良くわからないけれど、
ヤマタノオロチや因幡の白うさぎなどの神話や
古代出雲の人たちの服装などのいでたちとともに、
子どものころからとても記憶に残っていました。

4月に行った出雲で出会った人たちは、
『魂のファミリー』だったんだなぁ。

表層意識では、何もわからない自分がカナシイ・・・


これからもっと知りたいことがいっぱいありそう。



そして、もっともっと遡った、レムリアの時代。
しかも、身体のない?意識体だけだった頃の、旧レムリア。。。

そこに集まった人たちは、その頃の『チーム』

私は、チームの中でも、音楽を司る人だったようです。

私の魂の、根源的な歓びはここから来ていたんだね~。

歌うこと、歌を聴くこと、
プロのシンガーでもないし、一生懸命勉強したりしたこともないけど
子どもの頃から、歌うことが何よりも大好きだった自分。

そんな、魂が最も欲する望みを
今は、ゴスペルを歌うことで、(カラオケもだね!)満たせてる。

何万年も持ち続けた望みを、今叶えているわけだ~。

よかったねぇ。banbing

何でも、その頃は、だいたい2人一組で、
それぞれの仕事をしていたようで、
もうひとり、その片割れがいるみたいですね。会いたいなー。


神官2人、その横にいつも一緒にいる、「書記官」が2人。。。
その書記官の2人が、昨日、感動の再会をしていました~~。

人々の『意識』を守る、意識のガーディアンとか、、、

色々、とても興味深く、真実味がありました。


お世話になった、レムリアのチームのみんな、、、
ありがとう!



20070610c

※↑龍雲かケムトレイルか、、、雨が上がった空



ところで、急遽決めた、日帰りの旅。

思わぬ『魂のルーツ』をたどる旅になりましたが、
行き帰りの新幹線の中では、また違う次元にいました。

行きは、だんだん雨嵐になってくる窓の外を眺めながら、
プリントアウトしてきた読み物を読み、音楽を聴きながら、
小さな自分と対峙していました。

ずっと続けていることだけど、
ちょっと、我慢させすぎたかな。がんばりすぎたかも。

音楽聴きながら窓の外を見ていると、涙が出てきちゃいました。

ハートが、カチカチに固まっていたのがわかった。

力を抜いて、在るがままにさせてあげて、
我慢せず、正直にあっていいんだよ。
きっと必要なことなんだ。大事なことなんだよね。

ごめんね。ごめんね。我慢させて。。

雨と音楽に、かな~~~り、癒されました。



そして、帰りは、
魂のルーツに出逢え、太古のファミリーやチームと再会を果たし、
その喜びや興奮はあったけれど、、、

さて、今この時代に、アセンションの始まりの年2007年に、
たくさんの気づきや、シンクロや、出逢いや、符合の合致を続けてきて、
光りの仕事の道を行くことを真摯に決意したはずの私。。。。

その決意が、最近、自分の微力さに、
ちょっと元気をなくしていたんだよね。。。

こんな、ダメダメな自分では、
もう、この道行きが閉ざされてしまうんじゃないか、って。

ちょっと気弱になったりしてた。


それが、大阪が近づくに連れて、
あらためて、決意が溢れてきて、、、
だんだん大きく膨らんでいった。


自分が真実の自分と出会うことが、今は最優先の私の課題。

過剰な感情や、余分な思考、、、
長い間の旅で、抱えすぎた荷物をどんどん降ろして、
真実、光りの道を行くこと。

今、しっかりと自分の足で立ち、自分の魂で感じ、
依存せず、真摯にそこに向かってゆこう。と。

決意を新たにした感じです。


日々、シンプルに、自分の中のあらゆる次元の「私」を受け入れ、許し、
在るがままに在ること。

そして、手放してゆくこと。

どんなに揺れていても、いつもその中に「光」を見出すこと。

孤独感や悲しみ、怒り、、、

そんな感情を切り捨てるのではなく、葛藤を手放すこと。

そのままを受け入れ、その中の『光り』を見ること。
光りに変換してゆくこと。。。


小さくても、本物の光りを持つ者として、ここに『在る』こと。

そんな自分の『光り』をキャッチしたくれた人と
ずっと出逢い続けてゆくこと。。。

私に出来るお手伝いは、どんなことでもしていこうと。


人だけではなく、ガイア、自然、動物、環境、宇宙、、、


すべてに対して、そんな自分を発信してゆきたい。

それでこそ、今のこの時代に、生きているっていうことじゃないのかな。


ささやかな私だけど、出来ることはたくさんある。


まずは、余分なものをどんどんスッキリさせていかないと。


いつも光りで在ります。




ありがとう。

別窓 | 旅の記録
『こんな日々は初めて』
2007-06-09 Sat 00:36
!↑右上の、「StarChart」ってのをクリックしてみて↑!

-----------------------------------------------------


ヴィーナス


↑昨日のヴィーナス(金星) 見えるかな。綺麗だった。


------------------------------------------------------


雷が鳴ってる。

雨が降ってきた~。




せっかくお引越しをして

自分の箱を新しくしたのに

どうも内側に内側にと 向かってる



こんなに自由な時間が増えて

自分と向き合う時間が増えたのも

何もかも、必要な流れなんだろうと思う。



どんなことも、自分が引き寄せてる。

どんなことにも、自分が写ってる。



『孤独の淵を越えなさい』



観音さまが言ったことば。



空を見たり 風を感じたり 花を見たり

歩いたり Cafeったり 



作ったり・・・・

ヘンプブレス




孤独と対峙しながら 自分が歓ぶことをする



私が知りたいことは 誰も知らない。


自分のことは、自分しか、知らないんだよねー。






ちょっと とりあえず 日記 あげときます。 
別窓 | 日記
『引越し完了』
2007-06-05 Tue 22:35
あーーー。

1日引越しに費やしましたー。

ついに。だっぴ。脱皮です。

『早生まれインディゴチルドレン』という肩書きを手放して
『新しいエネルギーのライト・ホールダー』として
また周波数を上げていきたいな、と思います。

『**インディゴへ還る道**』も、ひとつのポータルです。
なのでしばらく残しますが、更新はこちらでします。

banbingの新しいblog 『New Energy banbing blog』を
これからもよろぴくお願いします。


-----------------------------------------

cante1



今朝、夢を見て寝過ごしました。

もともと夢ばっかり見る人でした。
夢や、夢から覚めた朝の冴え切った思考の中で
メッセージを受け取ることが多かったのに
ここ数ヶ月は、それさえもシャットアウトされていたようで
徹底的に、自分とタイマンを張る(ヤンキーな言い方^^;)ように
セットされてたみたい。はー。

それが明けた6月。また夢見や朝メッセージが始まりました。

今朝がたの夢、、、、

たくさんの人たちが集まって、緊急の会議のような集まり。
私にとって、古い世界の人たち、新しい世界の人たち、、、
象徴的な人たちが集まってます。
大人、子ども、男性、女性、入り混じって。

パン工房があったり、みんなが集まる建物があったり
今までの夢の世界にはないシチュエーション。

会議は長引き、みんなはワクワクと戸惑いとでエキサイト状態。

帰れなくなった数人が、我が家に泊まることに。


『これから、たくさんの人がやって来る。
 古い世界の人も新しい世界の人も。
 線引きは一切なし。どんな人も受け入れなさい。』


そんなメッセージがありました。



cante2




もっちろん、そのつもり。

これからは、自分の中の次元で、最も高い自分にフォーカスする。

落ち込んだり、淋しかったり、そんな自分がいても全然OK.

切り捨てないし、責めたりしない。

だけど、自分が最も歓ぶ、最高の自分で居ることを選択してゆく。


たくさん人がやってくる。

どの人もどの人も、私。私の周波数で呼び込んだ人たちには
今の「私」が映し出されている。

だれも、拒んだりしない。出来ない。



これからも、あらゆる出逢いに感謝して、
その人とのあいだで感じられるエネルギーの交歓を
惜しみなく、ジャッジせず、感じるままに在りたい。



新しいbanbingを、これからもどうぞよろしくお願いします。


Jueuxちゃん発信の「ツインフレーム」シリーズが
めちゃめちゃ興味深いです。

ツインフレームって、とてもロマンティックな響きで
まさにそれもその通りなんだけど、
真に「自分に向かう」「ハイアーセルフと統合」すること。
完璧な自己信頼が、すべてを呼び込むのだとつくづく思います。

1~8までUPしています。
http://www.occn.zaq.ne.jp/aoisora/twinflame.html



(Fc2ブログ、書きやすい~~!お世話になります。ありがと!)

別窓 | 日記
『エネルギーチャージ中』
2007-06-03 Sun 12:39



宇宙と自分自身の完全性を受け入れます


別窓 | 未分類
| At's the way |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。