tyle="position:relative; width:770px; margin:0 auto;">
新しいブログにお引越ししました。http://atstheway.blog102.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
光の戦士
2006-02-26 Sun 23:53
光の戦士

前に道がある
どこから来てどこへ向かうのか
誰も知らない

だけど前には道がある
道しるべがなくても
進む方向は知っている

それが自分の道とわかる

かつてはそれがわからなかった

何を想い何を夢見て
この分岐にさしかかったのか
すっかり忘れてしまう時があった

途方に暮れた

なのにやっぱりいつも前に道がある

たどり着けないかもしれない
見失うかもしれない

だけどその道は光り輝いている

もう振り返ることはない
もう思い悩むこともない

手には剣 光の剣だ

誰かや何かと戦うのではない

自信と誇りの象徴だ

今ここにしっかりと立つために
進む決意をするために

光の戦士となるために

みなぎる勇気をほとばしらせて

火のように熱く 木のようにしなやかに
水のように強く 風のように自由に

地面を蹴り 歩き出そう

この道をゆく
生まれた意味に回帰する

未還の道だ

終わりと始まりが共存する

次の分岐まで

スポンサーサイト
別窓 |
【喧嘩したぞ】
2006-02-15 Wed 00:19
低脂肪牛乳のせいだ

夫と喧嘩したっちゅーねん。
もう、ムカついて、離婚じゃ離婚じゃと思ったけど、
日記に書こかと思ったら、文章考えただけであほらしくて、
もう笑けてきてスッキリした。

今日夫は、仕事で牛乳屋さんの知り合いのとこに行ったらしく、
「おう。今日牛乳10本もろてきたで~」と帰ってきた。

その時の私。

(わお!牛乳10本は嬉しいなぁ。瓶かな。美味しいやろな。
 お給料もろてから、いきなり出費続いたし、牛乳10本は
 助かるなぁ。あ!そやけど、今日買うてきたがな~。
 もったいないことした~。ムカつくわ~。)

と、数秒間で思い巡らしていたら、牛乳は瓶ではなく
1Lのパックだとわかった。

その時の私。

(なんぼなんでもパック10本は腐るやろ。
 いや、しかし、有難い。息子に毎日いっぱい飲まそ。
 ありがたくいただくわ。マジ助かるし)

と、思っていたら、夫が言った。

「なんか、低脂肪乳とかで、あんまり美味しないらしいけどな。」

(なぬ?低脂肪は美味しないで。ほんま!
 でも、いただきものや。ありがたいありがたい。」

でも、口は、「それは美味しないわ~。」とつぶやいてしまった。

だけど!
先に「美味しくない」と言ったのはそっちのほうや!

夫「なんで美味しないねん。」
私「牛乳とちゃうからや。」
夫「牛乳100%で作った、、、て書いてあるぞ。」
私「だから、牛乳100%で作った加工乳や!」
夫「なんで牛乳100%で牛乳ちゃうねん!」
私「低脂肪やねん。だから美味しないねん。」
夫「ほんでも、だから牛乳やろ!」
私「だから、ちゃうって!低脂肪の加工乳!」
夫「それが牛乳やろ!」

・・・・

料理していた焼きそばの湯気でむせ返った。
ことばにつまる。
しかし、牛乳じゃないことをわからせることはもう辞めた。
でも、いらんとは言うてない。いるいる。いただく!

なのに夫は
「もうええわ!」と言って、階下に住む妹さんのところへ
半分持っていく、という。

それは、良いとしても、二人暮しの妹さんには牛乳5パックは多いやろ。

きっと、また、「なんで牛乳100%やのに・・・」と
決して納得できない疑問を投げかけ、
決してわかってもらえない説明を聞くことになるに決まってる。

そこに、しゃべり大好きな妹のダンナが、低脂肪牛乳について、
すっごい能書きを言うのだ。
終わりのない議論をしてきたに決まってる。

帰ってきたら、即寝しおった。

ぎゅう~~~にゅ~~~~!!

・・・・・・・・・・

寝よ。
なんてのどかな夜だ~~。

別窓 | 自分のこと
| At's the way |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。