tyle="position:relative; width:770px; margin:0 auto;">
新しいブログにお引越ししました。http://atstheway.blog102.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
もうひとつ発見
2005-10-12 Wed 00:28
人間って繰り返しわかるのね。

何度も何度も同じこと思ったり言ったり話したり。
そうやって、本当の意味でわかっていくんだな。


もうひとつ、発見したの。
これは、私にとっては、気づきやね。

今までよく、
「ありのままの自分を受け入れる」とか、言うよね。
もう10年以上前、このことばに救われたことがある。

やりたくないことはやらなくていいんだ、、、とかね。

でも、現実はそうもいかなかったし。

ありのままの自分を受け入れて、、、??それから?

だって、怠け者でいいかげんで落ち着きが無くて、
大人気なくて、時間とお金の計算できなくて、
自己中で、、、、

こんな私をありのまま、そのまんま受け入れて、それからどうすんの?

受け入れたところで何も変われへんや~ん。

と、もう、ほったらかし状態。

「そういうことばもあったなぁ~」

だから、「受け入れるのよ。ありのままを~」
なんて、ことば聞くと、もう「はん」って感じだった。

でもね。なんかわかったのです。

受け入れるって、どういうことか。

「常に、今の自分を超えてゆくこと。」かなと。

受け入れるだけなら何も変わらない。
でも、変えようと思っても変われるものじゃない。

根本的に私は変わらない。変われない。
この世にたったひとりしかいないユニークな人間なんだから、
誰も変われない。

でも、そんなのいやだ。いやだった。

今わかったのよ。
変われないのです。でも、超えてゆくことは出来るんです。

常に、上を目指す。
誰かと競争して、というのではなく、
今の自分を超えること。

受け入れる、ということは、そして、変わるということは、

今の自分を超えてゆくこと。

成長???そのことばは嫌いだから言及しない。
でも、そんなものかな。自分にとってね。

今の自分を超えていこう。


スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと
発見したゾ!
2005-10-11 Tue 21:12
自分のパターンを発見したゾ!

いや~。知ってはいた。と思う。
でも、わかっていなかった。

こんなに何度も何度も繰り返している自分のパターンに
なんで気づかなかったのか。

いや、気づいてはいた。何度もやめようと思っていた。
でも、出来なかった。

このブログを書き始めてからも、何度もそのことに触れている。
でも、最近、初めてわかった。本当にわかった!!

言い訳だ。

カッコいいことを書いたり言ったりしたとき、
必ず最後に言い訳をする。

「ま、自分も全然できていないんだけどね。^^;」とか
「こんなこと書くと全部自分に返ってくるんだよね。^^;」とか、

そうだ。(^^;)←これも言い訳じゃないか~~~!!


前回の日記でも書いたけれど、
私は何をやっても、だいたい、まあまあのところまでは行くのだ。
でも、どうしてもそっから先には行かない。

すごくうまく行きそうな時、必ず最後に

「こんなこと言って、最後にコケたらごめんね。^^;」とか
「また来年も同じことやってたら笑ってやってください。^^;」とか。

とにかく、なんでもかんでも、【逃げ場】を作り続けてきた。

「ま、そんなに簡単ではないだろうけど」
「そんなに甘くはないだろうけど」 とかだ!

これは、全部【逃げ場】だ!うまくいかなかった時のことを考えて
この【逃げ場】をまず最初に作る。

そして、そして~~~~!

今までずっと、この【逃げ場】に、逃げ込んで来たのだ・・・・。
は~~~。
だって、だって自分でそのために【逃げ場】を用意していたんだもの。

「だから言わんこっちゃない。」とか
「馬鹿みたいにはしゃいでるからコケるのよ。」
「甘いな~、いつも。」

とか、誰にも言われたことないかも知れないのに、
失敗したら、みんながこんな風に思うんだ~~と
きっと自分勝手に、先に先に、「妄想」してて・・・

そして、必ず、最後は逃げ場に逃げ込むんだから、
成功なんてするはずがない~!
自分で望んであと1歩を踏む込まず、そこに逃げて元通りだった~~~。

よーーーーーーくわかりました。

もう、私は言い訳しない。逃げない。

このブログも、最初からそういっていた。
本来の自分に戻るのも、それが大事なことわかってた。

でも、でも、、、

私が成功しなかったのも、あと1歩でかなり良い線いってただろう時も、

「私はとてもしょうもない人間なのよ」
「そんなたいそうな人間じゃないのよ」
「しょせん、私だからね~~~^^;」とか!!

そうやって、自分で自分に勝手にブレーキをかけて、
勝手に、あらかじめ用意していた【逃げ場】に逃げ込むのだ。

よ~~~~くわかった!!

もう、言い訳しない。

笑われても、指差されても、馬鹿にされても。。。。

あー!だいたい笑われないし指も指されないし馬鹿にもされないのに!

(こういうのも逃げ場だ。「私は全部わかってやってるのよ」と
 先に逃げているのよ~~~。)

ホントによーくわかりました。

もう、絶対逃げない。後ろはがけっぷち。
二度と振り返ることも、逃げ場を設定することもしない!

私は、前に進む!自信たっぷりに!!!

(だいたい成功者が言い訳してるも見たことない)

笑えるほどに、自信たっぷりだ。

うーーーーー。これはすっごい気づきだ。

調子良い時の次男だ。どんなに中身がからっぽでも、
自信たっぷりに「俺は天才」と言う時の姿。
失敗してもコケても、それに気づきさえしない。

見習おう。

別窓 | 自分のこと
| At's the way |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。