tyle="position:relative; width:770px; margin:0 auto;">
新しいブログにお引越ししました。http://atstheway.blog102.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『地球愛祭り・写真とか』
2009-05-07 Thu 23:20
こんばんはー。

施設でのお仕事もだいぶ慣れてきました。
かなり腰やら肩やら(眠気やら、、、)「キテ」ますが、毎日楽しいです。

重度身体障がいの方も、知的障がいも伴ってる方も、
たくさんたくさんここで暮しておられますが
少しも悲壮感がなく、明るくて、
入所者さんたちとの時間が、とても幸せに感じています。

ここもまた、心安らぐところです。ありがとう。


さてさて、地球愛祭りの写真です。
あまりたくさん撮れなかったけど、載せときまーす。


5051
*ゲデバンが作ってくれたPopでブースをデコレィト
後ろに写っている背中は、千早赤坂村のチンマイ。
写真を撮ってくださったのは、「日本山人参茶」や石鹸を販売していた、
ジャパネット高田風の^^、高木さん。ありがとう

5052
*リュウコちゃんの、えな衣(ふんどし)すごくかわいかったです。

5055
*自分で着けてみながらお客さんと話すリュウコちゃん♪

5053
*地球愛祭り主宰者の神人さん
このお祭りの協賛金や出展料は、経費を除いてすべて
海外の飢餓貧困救済支援金として、NGO諸団体に寄付されます。
参加させていただいて、ありがとうございました!

5054
*名物?の、「地球に感謝。ありがとう!」100カウント!
叫んで踊って、楽しかった!

5056
*ライブの終盤、これが最高にカッコよかった「奥村きょうだい」!!!!!
中学生のお姉ちゃんがギター、小学校6年生の弟がパーカッション(これは何というのだろう)
歌もめちゃめちゃ上手だし、オリジナル曲もすばらしきメッセージ。
彼らのステージには、どやどやとお客さんが集まってきて、盛り上がってました。
そりゃーーーー、めちゃめちゃ弾き付けられます!!!!
必見ですよ!


私も次回は、ライブで参加したいな~~~~~!

世界の平和や救済を深刻に受けとめながら、
愛や感謝でHappyに、一生懸命「「今」を生きることも忘れない。
我欲を手放し、誰かのため、何かのため、地球のために、
自分のチカラを、惜しみなく差し出すこともいとわない。

そんなワンピースでいたいです。

どんな悩み事も吹っ飛んでしまうんだな、こういう生き方って。

これが、神人さんの日月地神示や、
今、時間があれば読んでいる、本家「ひふみ神示」で何度も出てくる

「うれしたのしの世界」

「御魂みがけよ、掃除しろよ、我欲捨てろよ。わかりたか。」 (^-^)


他に何も、悟りや覚醒の道などないように思えてきます。


地球に感謝。人に感謝。神さまに感謝。すべてに、感謝。ありがとう。


※釜ケ崎基金の集計と報告はもう少し待ってねー!
 なかなか時間が取れません。
 しっかりと御預かりしてますし、今月は、半ば以降、釜ケ崎に行くので
 その時に全部持っていきます!

では、腰にシップ貼って、寝ます~~~。
皆さまも、うれしたのしの夢見て、
明日もまた、新しい朝に、元気いっぱい生きててくださーい!!!!


Zzzzzz...........








スポンサーサイト
別窓 | 地球愛祭り
『地球愛祭り、ありがとうございました!』
2009-05-06 Wed 23:56
昨日、5月5日、子どもの日、
地球愛祭りに参加してきました!

釜ケ崎支援基金に、寄付していただいた皆さま、
ありがとうございました!

このブログを読んでくださってる人が
遠く加古川から2時間かけて、家でずっと貯めていた貯金箱のお金を
どーーーーっさり。募金として持ってきてくださいました。
とても重くって、本当にありがたく思います。

また地元京都のアクセサリー作家のやえっち、
先日の日記に書いた、男前でプロサッカー選手の8マンも来てくれて、、
その他、色々、本当にありがとうございました。

全部書けなくてごめんなさい。

当日は、私としたことが「雨」で、(神人さんが最強の雨男らしい、、、^^)
途中からはブースも店じまい、ライブを楽しんで早めに帰ってきました。

会場では、ベトナムの子どもたちを取材し続けているフォトジャーナリストの村山さん、
そして、なんと釜ケ崎でギターの弾き語りライブをずっと続けているという、
私より年上の女性とも出会いました。

たった一日なのに、
ピンポイントで出会うべき人と会えた気がして、
神さまに本当に感謝します!

また、Be Greenの商品も、本当に自然ハーブが大好きという方が
買いに来てくださったり、
リュウコちゃんの、手染め・手縫いの褌もとても好評で、
たくさんの人が話しかけておられました。

もともと知り合いだった、っていう人も多くって、
やっぱ、しっかり繋がってるのを感じます。

突然決まった参加でしたけど、本当によかったです。

基金の報告はまた後日あらためてさせていただきます。

取り急ぎ今日はお礼の日記です。
またしっかりと写真と一緒に報告いたします!!


ありがとうございました!
心からの感謝を込めて。

Ats



別窓 | 地球愛祭り
『地球愛祭りで釜ケ崎基金を募ります』
2009-04-28 Tue 21:33
427

※拍手コメント、メッセージ、ありがとうございます!
 お返事書けてなくてホントごめんなさい。とても感謝してます。皆たま。

----------------------------------------------------

昨日から、障がい者入所施設での介助のお仕事が始まりました。

この施設は、福祉関係ではとても古い歴史があって
理念も素晴らしく、利用者さんにに対する姿勢も誠実で、
職員にも、アルバイト・パート、すべての従業員の末端まで、
対等で、あったかい血の通った教育がされているように思えて、
ここで働けることになったシンクロを、神さまに感謝です。ありがとう。

とか言いながら、
5月の連休に、何日かお休みをいただくので、
4月内のシフトの関係で、本日いきなりのお休み。(^-^;)>

色々、やることいっぱいあって、笑えるくらいのバタバタなのに、
不思議なもんで、そうやって生きているほうが返って時間が作れたり、
家の用事も片付くんだから、、さすが射手座で運命数8の私です。

あーーーーー
前置き長くなりました。

そうです。『地球愛祭りと釜ケ崎』 

まず、今回、手染め&手縫いの「えな衣」という、褌(ふんどし)の販売&実践をしてくれる
Be Green関西のメンバーでもある、リュウコちゃん(柳龍子さん)。
褌の写真とコメントをくれました。
私も実際に見たけれど、茜の色がとっても綺麗でお洒落でした。
キナリも可愛いです。身体にとってもいいんだって!

------------------------------------------
★リュウコちゃんより

一昨年の冬、ふんどしは老若男女問わないことを知り、
早速試したところから、その心地よさにぞっこんになりました。
ヘンプの服が大好きで、一番体に触れている大切なところも
ヘンプがよいなと、自作するようになりました。
草木のエッセンスをいただく染めもまた心地よく、
特に茜のあたたかな色に惚れています。

自分で縫う世界に一枚のふんどしちゃんもまた最高なのです~☆
温故知新、機能的なふんどしをどうぞ体験してくだされ♪
5日はぬいぬいキットを準備しますので、チャレンジしてみてくださいな。
楽しいよ~

*キナリと茜・枇杷・よもぎ染め生地も少々用意します。
キナリ¥2500
染め布¥3000 です。

ena2 ena1 ena3
------------------------------------------------------

素敵でしょ~~~。
ぜひぜひ、お試しください!

そして、愛祭りでもうひとつやりたいことがあります。

最近時々紹介している、釜ケ崎という町。
ここの子どもたちのために、支援金を募りたいと思っています。

釜ケ崎という町を、我欲を捨てて、独自で支援を続けているMatthewさんは、
路上生活者の人たちのための炊き出しや、夜の巡回、に加えて、
釜ケ崎に暮す、子どもたちに勉強を教える、という取り組みもされています。

前回の日記参照
http://newbanbing.blog107.fc2.com/blog-entry-334.html

釜ケ崎はもちろんですが、西成区というその地域には、
親がアルコール依存症であったり、虐待があったり、、
ネグレクト(育児放棄や虐待)されている子どもたちをサポートする、
市民の手とチカラで創られた施設も多々あります。

それが、こどもの里や山王子どもセンターです。

Matthewさんたちは、完全ボランティアで、そこで勉強を教えておられます。
ノートやレポート用紙、参考書なども、すべて自腹を切っておられます。
それに、いつもの巡回で、おにぎりも自腹。Mapなどの印刷代も。
先日メキシコから来ていた写真家のカルロスのサポートも、全部、自腹、、、

自分たちにはとてもそこまで出来ないので、
その分、せめてカンパで協力して支援させてほしいと思います。

そしてまた、子どもの国や山王子どもセンターにも寄付したいです。

地球愛祭り当日は、私のつたない「釜ケ崎レポート」や、
Matthewさんの報告日記などをコピーして、ブースに来てくださった方に
お渡ししたいと思っています。

募金箱も置いておきますので、ぜひご協力をお願いしまーす!

また、京都まで来れない人で協力したい方がおられたら、
「千の雫プロジェクト基金」に送金してくだされば、
私が責任を持ってお預かりし、Matthewさんや、子どもセンターなどに届けます。

 ★寄付先★(※間違い訂正しました)

 ゆうちょ銀行  00910-8-123564
 
 口座名 NGO千の雫プロジェクト基金

 ※通信欄かどこかに、「釜ケ崎」と書いてください。

大金じゃなくていいんです。何百円とかでいいんです。
ひと雫ずつ、いっぱい広がるのがいいんだと思うのです。

どうぞよろしくお願いします!


釜ケ崎という、地図にも載っていない町、
まるで日本の汚点のように、排除され、敬遠されている町。

この町に行くようになって、この町のことを書くようになって、
色んな実態や、事実をこの眼で見、知るようになって、つくづく思うことがある。
この町は、本当に大切なことを、私たちに教えてくれているんです。
「教育」してくれる町です。

誤解や偏見を解き、
とんでもなくいびつなひとりひとりの人間が、
それぞれの個性を認め、受け入れ、ともに支え合って生きてゆくということ。

お金や名誉のために、生きてはいけない。
嘘で固められた、ちっぽけな世界だけで、生きてはいけない。

誰もがお互いに、出せるチカラを出し合って、支え合っていこうよ。

誰もが釜ケ崎に行かなくてもいい。
何をしていいかわからないってこともいっぱいあるけれど、
それでも、ほんのひと雫、何か出来るはず。

みんなやってるよね。
時々コンビニの募金箱に寄付したり、迷子の子どもを助けたり、
おばあさんの荷物を持ってあげたり、席を譲ったり、、、
そういうこと、それでいいんじゃないのかな。

それがいっぱいいっぱい集まってくる時、
この世に、ちっぽけな個人の悩み事は消え去り、
大きな愛の視点で、大変革が、起きるんじゃないんだろうか。


-------------------------------------

地球愛祭りについて補足します。

この「お祭り」は、神人さんが中心になって、
ライブや物販のブースが並び、その協賛金は、ほぼすべて、
世界中で飢餓や貧困を救済するために活動しているNGO諸団体に寄付されます。

神人さんは、ライブなど自身の活動を通しても、
お客さんから少しずつ集めた寄付を常にしていて、
その収支報告などを見ても、本当に必要最小限の収入だけを得て、
後はすべて、世界にその「愛のチカラ」を差し出されてます。

ここの「掲示板」で寄付報告がされています。
http://homepage2.nifty.com/kamihito/index.html

----------------------------------------

今日も読んでくれてありがとう。
明日は、朝7時出勤の早出です。燃える♪



別窓 | 地球愛祭り
『地球愛祭り。etc...』
2009-04-22 Wed 23:29
aimatsuri

先月、観心寺に行った時に知り合った方をきっかけに、
2年前の初版本を購入していたにもかかわらず、
途中でほっぽりだしていた、この緑の冊子、、、
「神人」さんが書いた「日月地神示」を読んでました。

とっても面白かったのです。

それまで、神人さんという人を、よく知らなかったのだけど
サイトに行ってみて、詳しく読むほどに、
この人もまた、捨て身(我を手放し)の、奉仕精神のある人だなーと思うようになりました。

千の雫プロジェクトと同じようなコンセプトで
(すいませーーん。千の雫の、数百倍、スゴイんです!!!はい!)
ライブ活動や講演会をして全国を回り、
飢餓救済支援金として、諸NGO団体に寄付をされています。

自身の歌をCDにして販売されてて、その中からも多く寄付されています。

もう、理想的な活動だな、と思います。あこがれ~♪

その神人さんたちが主催する、「地球愛祭り」に、
Be Green関西と一緒に、急遽出展することになりましたー。

Be Greenのメンバーでもある、リュウコちゃんが作る、「えな衣(えなごろも)」という、
茜で染めて、手縫いで作った、女性用の褌(ふんどし)を、
製作キッドの販売と、その場で手縫い実践とか、やってくれます。

また、Be Greenで取り扱ってる、自然ハーブのインセンスやスマッジ、石鹸なども
販売しまーす。

その中で、千の雫やBe Green、ピースバンクプロジェクトの活動紹介も。


地球愛祭りの話しを、千早赤坂村、アムリタのチンマイにしたら、
なんと彼女は、もともと神人さんたちと繋がりがあり、
事務局におられる、神人さんの奥さまと、とっても仲良しだったらしく、
ふたりとも、この再会の大盛り上がり。^^

急遽、アムリタも出展決定~~! よかったよかった。

隣りでブースを借りることになりましたーーー。
めっちゃ楽しみになってきたー!

5月5日、こどもの日。
ぜひぜひ、京都に遊びに来てください!

みんなで、「地球に感謝!!!」と叫んで暴れましょう~~~!


それにしても、、、
一週間前にはまったくなかった予定が、トントンと決まっていく、、、
これがここんところずっと続いてます。

ひとつの分岐点なんだろうな。

今はまだごっちゃ煮状態だけど、だんだん整理されてゆくと思う。

最近出会う人たちは、みんな、我欲を手放し、
誰かや何かのために、自分のチカラを惜しみなく使い、
それが最も大きな歓びと感じている人ばかりで、
私も、火がついたように、動き出したくてうずうずしています。

決して、皆さんのようには出来ないけれど、
そう感じて、無力に縮こまってるってことも、もうダサいよね。

なんか、ひたむきに、がむしゃらに、人のため地球のためにハタラキたい。
それが、最も、自分のため(自分にとっての歓び)だし、
一番やりたいことでもあるから。

---------------------------

で、、、ですね。
そんな熱い想いがふつふつと沸いてくる中、、、

仕事が決まりましたのですーーー。

高齢者介護の仕事は、何度派遣に登録しても、直接面接に行っても、
どうしても決まらなかった。

ある日、ふと思いついて(そうです。ふと思いついて。)、
ある施設に飛び込んだのです。アポなし突撃です。

そんな私を拒否ることもなく、優しく対応してくださって、
高齢者の施設は今人手は足りているんだけど
障がい者の方の入所施設は、アシスタントスタッフを募集している、ということで
そちらに話してくださって、、、

昨日、面接あんど抜き打ちテスト^^あんど作文、、、
施設見学もさせてもらって、、、丁寧に扱っていただきました。

そして、採用していただけることに決まりました。

来週から、夜勤も含めた週5日の、フルタイムで働くことに。
この年で、未経験な上、いきなりの障がい者入所施設。

仲良しの、コーナス(小規模福祉作業所)代表の、まりりんさんに、
その大変さを色々アドバイス、叱咤激励してもらいましたー。
ありがとうございます。


ただでさえ、やりたいこといっぱいあって
それがまるで散乱しているような感じの私ですが、
それは、射手座で運命数8の、最大の特徴。

そうやって生きてるのが、きっと自分の本来の生き方なんだろうなぁ。
いや、大きなことなんて出来ないけど、(と、思う、このリミットを越えたい。)

今、もっと、めっちゃ、誰かをサポートする仕事をさせてほしい、
そして、いっぱい学びたい、知りたい、と思ってます。

自由に使える時間は減ってしまうし、
ゴスペルや自分のバンドのライブ活動、木内さんのこと、
ピースバンクのこと、千の雫のその他の予定、釜ケ崎のこと、、、
いっぱいやりたいこと、ある。

それでも、時間はあるし、気持ちさえあれば、何でも出来るはず。

人生半分を過ぎて、色々考えたり深く内側に潜ったりしたけど、
最近はあらためて、「今この瞬間を精一杯生きたい」と思うようになりました。

どっちにしても、この世は、色即是空・空即是色。
何がなんでも、どれがどーでも、良いも悪いも、光も影も、、、
何もかもが混在し、すべての側面を持つ次元。

大きな観点を持ちながら、我を捨て欲を捨て、
自分なりの「神ながら」を進んでいきたいなと思ってます。

考えても仕方ない。
整理するものは整理し、やりたいことは我慢せず、

目の前の道を行くだけ行ってみようと思いまーす。

生命ある限り、注意されるほど動きまくりたいと思います。
せっかくここに生まれたんだもんね。

皆たまも、激しく熱く、進んでくださりませーーーーーー!

色即是空・空即是色!!!
考えても望んでも、星の軌道のようにあなたの道は決まってる。
欲や渇望を手放せば、その道は光り出し、導いてくれる。

それは、ある種「大いなるあきらめ」であり、「大いなる創造」でもあるんだよね。

伝わってるかなーー、この矛盾。

まー、ややこしいことは抜きにして。
細かいディティールに囚われるより、大いなる視点で全体を楽しもう、ってことかな。



Go for it~~~~~!!!


こんな、はちゃめちゃなワタシに、
いつも応援メールや拍手、ありがとございまーーす。

ホントめっちゃ、感謝してます。

別窓 | 地球愛祭り
| At's the way |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。