tyle="position:relative; width:770px; margin:0 auto;">
新しいブログにお引越ししました。http://atstheway.blog102.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『星に軌道があるように』
2009-03-29 Sun 12:02
hoshi*image

星に軌道があるように
   ~Life is like a star orbit~
                           word by:ats


自分のいびつさが 時々イヤになる?
うまく生きられないと 泣いた夜もある?

数々の失敗や 我がままで身勝手で
そんな自分に 打ちのめされるほど?


星に軌道があるように あなたにも道がある
かけがえのないいのち 照らし続けている

どんな時も 気づかなくても
見失ったり 迷い惑わされながら  

Sometime you think that you lost a way
Sometime you have to say Good by to someone
But please remember you are always perfect
The life is like a star orbit



でも今立ち止まり 振り返ってみる
そう在ることしか出来なかった道

まるで最初から決まってたBlue print
忘れていたコンセプトを思い出す


星に軌道があるように あなたにも道がある
間違えようもなく 道は続いてゆく 

泣きながら 笑いながら
転びながら 愛し愛されながら

Sometime you cry in the dark and sadness
Sometime you feel alone in this too big world
But please remember you are never alone
And we will go with you all the time



星に軌道があるように それは伝え続ける
ありのままの自分を 受け入れられるまで

出逢ったり 離れたり
重なったり 行きつ戻りつしたり

Sometime you think that you lost a way
Sometime you have to say Good by to someone
But please remember you are always perfect
The life is like a star orbit

Sometime you cry in the dark and sadness
Sometime you feel alone in this too big world
But please remember you are never alone
And we will go with you all the time


The life is like a star orbit

hoshi3


スポンサーサイト
別窓 |
『大事なことは・・・』
2008-11-16 Sun 22:32
uchu




   「本気」なのかどうなのか




   それだけのことなんだよね。何事も。

   何の言い訳もなく。何の事情も関係なく。

   やりたいことがあるなら、

   ただ、その気持が本気なのかどうか。

   それだけを、自分に問えばいい。

   今が本気なら、未来はもう今ここにある。



Jueuxちゃんが言ってたな。

Don't give up

Never give up じゃなくて、Don't give up.

ただ、あきらめない。簡単にあきらめないこと。

本気であればいい。





また新しい1週間が始るね。
頑張っていこ~♪


神さま、今日もありがとう。




uchu2
image thanks






Don't give up~ guys!!! 
Sweet dreams!!! and have a nice new week!!!!!!!
I love you All


別窓 |
『Hug Song』
2008-11-02 Sun 23:00
ki9

Hug song』    




堅く閉じた 扉を開けるよ 君を救い出すため

孤独な君 苦しむ君 releaseしてあげよう


遥かな時間 頑張ってきたね たどり着くために

その痛みを その傷を 今 溶かすよ Full of love 


I love you
deeper than the mother earth

I hug you
stronger than the father universe

I stand by you and I heal you

I will do anything to make your heart warmed


I love you
deeper than the mother earth

I hug you
stronger than the father universe

Let's join hands and go to the new world

So that we may become one......




どんな時も そばにいたよ I wanted you to find me.

怒ってる君 笑ってる君 いつも抱きしめたくて


時は満ちたよ さあ歩き出そう 手を繋ごうよ

泣くだけ泣いて スッキリして 新しくなる日が来たよ


I love you
deeper than the mother earth

I hug you
stronger than the father universe

I stand by you and I heal you

I will do anything to make your heart warmed


I love you
deeper than the mother earth

I hug you
stronger than the father universe

Let's join hands and go to the new world

So that we may become one......



歓ぶ顔が見たいよ 他のどんな美しいものより

君の笑顔の ひとしずくが きっと世界を変えるよ


I love you
deeper than the mother earth

I hug you
stronger than the father universe

I stand by you and I heal you

I will do anything to make your heart warmed


I love you
deeper than the mother earth

I hug you
stronger than the father universe

Let's join hands and go to the new world

So that we may become one......


-------------------------------------------**


「Hug Song」の歌詞は、、、ホ・オボノボノSongなんです。


この歌を作った頃、
ヒーリングやメールセラピーに、よくメールが届いていた。

小さい時から積み重ねた、苦しみや憎しみ、孤独や哀しみ、、、
誰もが、この3次元で生きている限り少なからず体験する感情だけど、
それにしても、こんなに深い暗闇を持っている人が
こんなにもたくさんおられるのか、と、驚くことが多かった。

その頃やっていた、ESSのセッションでも、
妄想でもいいから、夢や希望、こうなりたいと思う自分の未来を描いてみて、と言っても、
どうしても描けない人もいた。

深い苦しみや憎しみの中にいる時、夢や希望や感謝の気持を、持つのはとても難しい。

歓びに向かいたいのに向かうことができない。

でも、苦しんでいるのは、「小さな自分」で、本当の自分じゃない。

早く、暗闇から小さな自分を救い出して、一緒に元気いっぱい歩き出してほしい。

心に深い闇を抱えた人に、届けばいいな、って思った。

この歌を聴いてほしい、っていうのもあったけど、
そんな詩を書くということで、波動が動くかも知れないとも思ったし。


そんな想いがあって、出来た歌なのでございます。
だから、この歌は、Swee~~tなLoveSongじゃないんだよ。

大きな自分からの、「これでもか~~~!」ってくらいの、大きな愛の歌、 なのです。
(ハイアーセルフとか、ツインフレームとか、神さまとか、何と呼んでもいいだろうけど)

自分の中の、岩戸を開く歌。
自分のチカラで、自分の中の光を、外に出してあげること。

ひとりが、深い闇をリリースしたら、いったい「チーム」の何人の人たちに
その歓びが届くだろう。

あなたの笑顔には、世界を救うほどのチカラがある。

そんなことが書きたかったのです。



まだまだ自分を癒す必要があると思う方は、
よかったらこれ、読んでください。 『自分を癒す⇔自分を入れ替える』

ホ・オボノボノはこちら


最近、なんかまた、世界のエネルギーが混乱気味な気がします。
こんな時って、つい、自分もフラフラと、軸をなくしてしまいそうになる。


しっかりグラウンディング(地に足つける)して、
自分のチカラを、強さを、益々信じていよう、って思う。



今日は何気にひとりごとでした。

楽しい連休を!!!


「Hug Song」



別窓 |
『いのちのほし』
2008-11-01 Sat 11:00
12703550984bb8149a2cf40_import.jpg



生命の地球Ⅱ(いのちのほし)



ここは生命の星 果てしなく紡がれた

愛の鎖の 最先端に あなたは居る


あなたに繋がる すべての人たちの

願いを 叶えるため あなたは生まれてきた


生命の星を抱きしめよう すべてが愛に変わるまで

夢に見た 場所へ行こう 繋いだ手を離さずに






愛するってことは 生まれた意味を知ること

今ここに 何故あなたは 生きているの


空は光りを降ろし 大地はすべてを包み込む

そばにいる 大事な人は 奇跡を教えてくれる


生命の星で生きてゆこう 涙を力に変えてゆこう

動き出せば 思い出すよ 忘れていた未来を
別窓 |
『Ao y Sora (碧と宇宙)』
2008-10-29 Wed 15:19
aoisora1*photo

***AOに贈る歌***


『AO y SORA』         
.....................................................................................From babby with love


君が産まれた 暖かな午後
ママは マリアのように微笑んで
パパは 涙をこぼして その奇跡を喜んだよ

君が 育まれてゆく この星は
大きな進化の 時代にあって
君が歩んでゆく 道のりには
時に 険しくも あるだろうけど


やがて 君は見るでしょう  暗く長い 夜が明けて

指差す先に 光が射して  世界が バラ色に 染まるのを


君が大好きな パパとママにも
ヤンチャなおチビの 時代があって
鳥かごのような 世の中が 息苦しいと泣いたんだよ

そんな時代を 超えて今
ホントの自由を 君は手にして
歓びの中で 生きてゆける
愛と勇気を たずさえて

やがて 君は 聴くでしょう  碧く輝く 宇宙の果てまで

愛と調和の シンフォニーが  美しく奏でられるのを


だから今 約束するよ この美しい碧い宇宙

大事に大事に守り抜いて 君たちの時代へと送るよ

大事に大事に守り抜いて 君たちの時代へと送るよ



aoisora2

aoisora3

aoisora4

aoisora6




期待しすぎ、、、かなぁ。 ま、「歌」だから。



ao7






別窓 |
『少しのあいだ・・・』
2008-09-28 Sun 01:11
ほんの少しの時間、、、
このブログの背景の、瞬く星空を、眺めてみてほしい。

今、私はそうしてみたのです。

私たちって、まるで、この、瞬くひとつの星のようだ、と

ふと、そう思ったので。

かけがえのない、たったひとつの生命。
そのひとつひとつが、気の遠くなるような、長い歴史を生き、
何億光年離れたところから、やっと、やっと、きらめく小さな光りとして
世界に届く時を、迎える。

私たちは、
夜空に瞬く、小さな小さな星のようです。

いつか、Whole universeとしての私たちを見上げて 、
誰かがまた、こう言うのです。


「私たちは、あの、夜空に瞬く、小さな星のようだ・・・」と。


みんなみんな、「光り」として、誰かの目に届く日へと向けて
毎日を生きている。


いつもいつも、どこかで誰かが、夜空を見上げて

あなたが、大きく光り、瞬くその瞬間を、待ちわびている。


せっかく、「星」として、この世に生を受けたのだから、、、


ささやかで、そして、大いなる奇跡の存在の私たちの内側もまた、
真実の輝きを、待ちわびている。


輝くために、生まれてきたのだから、、、


おやすみなさい。

別窓 |
2008-09-23 Tue 00:26
sora10 








この空はいつか見た空です
 
私は青い空に感動を覚えます
 
私は、あの空が懐かしい

私は、私のために、この空のもとに 還ります

人が、人として 美しく生きてゆける

そんな世界に 還りたい


なんにもないのに すべてがあると感じられる

宇宙のふところに包まれた、優しい何かが満ち満ちている

そんな世界で暮すことが

この 混沌とした世の中に 生まれてきた 

ただひとつの 望み




IMG_2021.jpg


空よ





別窓 |
『Red Road』
2008-08-30 Sat 00:48
1590142.jpg

生まれて初めて 赤い服を 買いました。


『Red Road』

ネィティブアメリカンたちは、
Father Creator(創造主)への道のことを、こう呼ぶのだそう。

Red Roadを行くと決めたものは、もう戻ることは出来ない。
それは神の道。その道を行くと決めた決意の色。


水の旅を終えて、
内側に、完璧なクロスを意図して、天から火をいただくつもりの色。

私なりの、『神ながら』。神さまの道。その決意の色でした。

そして、
忘れてたけど、私のKINは、赤い竜でした。

それから、私をいつも見守ってくれる、守護神。女神さまの色は赤でした。

前の仕事を辞めたとき、みんながくれたプレゼントは、全部赤でした。


錆び付くほど、固く閉じていた
扉を開けることに決めて、初めてわかった。


封印していたものは、、、「赤」でした。

そこに何があるのか、気づかないまま、
鍵を受け取り
遥か3000年の、封印を解きました。


 『もう誰も愛しません。もう誰にも愛されません。』


そんな誓いを解きました。

真実の愛の力を怖れた人たちが、封印したのは「赤」でした。

怖くて手放せなかった、呪縛を、天へと昇華させました。


万物を愛するように 目の前の人を愛する。
ひとりを愛するのと同じ愛で、世界を愛する。

万物が愛されるように、自分も愛される。

私たちは 皆、もともと ひとつ
愛し愛される存在でない人など、ひとりもいない。


すべての符号が、揃った。

愛が溢れてとまらない。


すべてを愛するために生まれてきた

ただただ、愛するために
ただただ、溢れる愛を、世界に捧げるために


神の道は 愛の道 



もっと自由に。もっと勝手に。



2008年の夏が終わるまで あと2日。




※追記

赤い色

神社の鳥居
巫女の衣装

日の丸

遥か3000年前。

神聖なものに 「真実の愛」を封じ込めて
簡単には解けないようにした

真実の愛のパワーを知っていて
それをものすごく怖れた人たちによって。

もうすぐ、日ノ本、倭人の国日本は、
すべての赤い封印が解かれて
真実の愛が 世界に流れ出す


妄想です。
なのに拍手ありがとう♪

別窓 |
『君が見ていたものは』
2008-06-27 Fri 00:00

ここにいると 忘れてしまうことがある

自分が誰で どこへ行こうとしていたのか


空はどこまでも青く

緑の葉が揺れる木漏れ日を抜けて

君は あんなに楽しそうに 笑っていた


それがいつのことだったのか

それがどんな歓びだったのか


すっかり想い出せなくなっている


居心地の良くない カウチの上で

雨の音を聴きながら

あの頃の自分を 探している


笑って 歓んで 楽しんでいた



あれは



いつかの日のユートピア


君が見ていたものは





心の中にあった 夢や理想が

映し出した ホログラム



さようなら

幻の君



別窓 |
『未還&未環』
2008-04-02 Wed 00:54
taiyooo
みかん&みかん



徒然に日記を書く

ことばを 心から 放す 離す 話すことで

ことばは 心に 還る 

私は 環 を つくる




私は 私を 解放する

私は 粒子になり 世界に溶ける

世界は 生命の連鎖を超え 拡がり 私を包み込む

私は 環 を つくる




私は 大きなわたしに 還り

私は 私を 失くす



私を失くした私は 始まりを 拒絶する

そして 私は 終わらない


私が わたしを 拒絶する時  美しい 環を 作れない

永遠に 螺旋を 昇り 変化してゆく そのさまを

遠い意識が 高いそらから そっと 眺めてる




私を信じ 世界を信じるとき
私を愛し 世界を愛するとき

信頼も 愛も 私に 還る

私は 美しい 環を つくる



徒然に 日記を書き そして 眠る

私が わたしに還る 夢を 見るために

美しい 環をつくる その記憶を 蘇らせるために 夜がある





こんな夜のために 日記がある

こんな夜のために ことばも哲学も詩もある



また新しい 朝を 迎えるために こんな夜が ある


私は 循環 する


別窓 |
| At's the way | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。